ノー・コントロール

What do you call that noise ?

BRIGHT'N'SHADOW   

kskIMG_3885.jpg


連日の雨、ものすごい湿気。
洗濯物が乾かないので、コインランドリーに来た。
コインランドリー、何年ぶりだろう。

回り続ける乾燥機を見ながら思い出したことがあった。

小学校一年生の時のことだ。
図工の時間、外で写生だ。
授業中に外に出られることは、なんだか嬉しかった。

みんな、思い思いの絵を描いているのだが、私はあることに気付いた。

みんな、太陽を「赤」で描いているのだ。

意味が解らなかった。
何でみんな、赤く塗っているの?
どう見たって太陽は赤くないだろ?
いや…待てよ。
本当は太陽は赤くて、赤く見えていない僕の方がオカシイんじゃないか?

私はそんな疑問を抱えたまま、誰に相談もできず、構図から太陽を外した。

「ただの明るいもの…色なんか、あるの?よくわからないよ」

あの時、(教師なり、友達に)その疑問をぶつけることができて、子供なりに理解、解釈できていれば、もう少し素直な子供になれていたのかもしれない。


どうやら明日も雨のようだ。
窓の外では雷が光っている。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2355-e06c76ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■