ノー・コントロール

What do you call that noise ?

アーリー90'sなあの音  

「俺は東京生まれRoland育ち、並んでるエフェクターはだいたいboss♪」なんて鼻歌を歌ってしまうほど、音楽作りにはRoland製品を多くチョイスしてきた。

所謂歪んだ「ロックだぜ」なディストーションサウンドが求められる時は、素直にマーシャルのアンプを鳴らしていたが、一番しっくりくるアンプはJC-120なのである。

当然、シンセ周りもRoland製品を使うことが多くて、(結果的に)KORGのシンセは一度も使ったことがなかった。

で、今回のDAW導入にあたり、KORGの「M1 Le」というソフトシンセを鳴らしてみたら、あらびっくり!

ああ~、あの頃、ああでもない、こうでもないと言いながら、パラメーターをいじり倒して作ろうとしていた音は、なんのことはないM1のプリセット(初期状態で入っている音色)、ほぼそのまんまだったのである(勿論、ある程度の手直しはされているであろうが)。


korgIMG_3862.jpg


約20年ごしに知った事実に、苦笑いだ。

余談だが、パソコンの壁紙はすすきの交差点だ。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2354-44150615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■