tone

ギタリストの松原正樹さんが亡くなった。


お名前に馴染みはなくとも、あの曲もあの曲も…。
80's ボーイズ&ガールズは、必ずや耳にしているあのギターは、松原氏によるものだったのである。




松原正樹ギターソロ・メドレー

心の奥に、染みついているサウンドだ。
音楽を意識し始めた、少年時代に聴いた曲は、特に印象に残っている。


個人的には、「ギターソロ」というものに、あまり興味はない。
なくはないのだが、1曲中、30秒のギターソロよりも、3分30秒ある、バッキングの方が重要だと思っている。

それでも、大好きなギターソロはいくつもあって、自分は「指がどれだけ早く動くか」みたいなソロよりも、フレーズとインパクトに胸ときめくタイプである。


松原さんのご冥福をお祈り申し上げます。




スポンサーサイト

コメント

全部が松原さんの音だとは知りませんでしたわ~。
勉強になりましタデス。

「長い夜」のイントロを聴いたとき、「恋人がサンタクロース」のソロに
音質が似ているなぁ~とは思いましたが、同じ松原さんの音でしたか!

80年代の音ですねぇ~。
というわけで高中正義を紐解いてみたらば
キレイすぎる音でウトウトしてしまいました・・・^^;)。


>a-tekiっちゃん

なんつーか、「歌えるギターソロ」とでも言いますか、メロディがしっかり立っていますよね。80年代歌謡曲やニューミュージックには、そういうギターのアプローチが多い気がしますよ。

おお、世界のTAKANAKAも掘り下げたいところですね♪

ところで、最近復活が話題になったイエローモンキーのこの曲のギターソロの導入って、どう考えても「長い夜」のイントロインスパイアなのですが、不思議と嫌な感じはせず、むしろニヤリとしてしまいます。音楽は楽しい!

https://www.youtube.com/watch?v=SUdIP73JxTs

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search