ノー・コントロール

What do you call that noise ?

風に吹かれて  

ついに、あの男と会いまみえることとなった。
にこぽん本舗のa-tekichi氏が、福岡にやってきたのである。

お互い、ブログを始めたのが同じくらいの時期で、なんとなく飛ばしたトラックバックから、web上でのお付き合いは、なんだかんだで10年位であろう。

宿泊先のホテルのロビーで落ち合った時の、不思議な感覚たるや。

「ああ、どうも初めまして?初めましてってのも、何か変な感じですね」

中洲の街は忘年会のピークで賑わっている。
予約した居酒屋へ向かう道中、言葉のキャッチボールを繰り返しているうちに、お互いの距離が縮んでいくような気がした。



ymgtIMG_3134.jpg


生ビールを注文するやいなや、物凄い量の山形土産をテーブルの上に広げ、その一つ一つに解説をつけてくれるa-tekichi氏。プレゼン力の高さがにじみ出る。

もつ鍋をつつきながら、色々な話をした。
何度か、高校の同級生と話しているような錯覚に陥った。

長くなるので詳しくは書かないが、いろいろと共通点が多いのだ。
「物事の感じ方」とか、「心のアンテナにひっかかるポイント」というか。


ymgtIMG_3135.jpg


我々は、深夜までグラスを空にし続けた。

話したいことが、まだまだたくさんあるんだよ…。


最初に出会ったホテルの入り口で彼と別れた。

私はタクシーを拾おうかとも思ったのだが、少し歩きたい気分だった。

デタラメ英語の鼻歌で歩いた。





Blowin'The Wind ボブ・ディラン 風に吹かれて

毎日は楽しいのか?
楽しいとか楽しくないとか、そんなこと言ってる場合でもねえんだよな。

やりたいこと、知りたいこと。
やりたくても、なかなかできないこと。
いろいろあるよ、いろいろね。

しかしながら、とても楽しい夜だった。





ymgtIMG_3139.jpg


「今度、山形さ来てけろー」

その言葉を、社交辞令として捉えてはいない。


これから自分はどれだけの人に出会い、そのうちどれだけの人と、心を許し合える友人関係を築くことが出来るのだろうか。


子供の頃だったら、「野球しようぜ」の一言が切っ掛けで始められたことが、40を過ぎると難しかったりもする。


…んー。

なんだか上手くまとまらないのだが、これからは時間とお金に折り合いが付けば、遠くに住む友達に積極的に会いに行こうと思う。

博多土産について、いろいろとリサーチしておこう。




スポンサーサイト
コメント

楽しい博多ナイトをありがとさまぁ~っス!
ホント不思議なことに、初めて会うとは思えない感覚でしたわん。
Web上で話せない、ムフフな話もこりゃまた面白さ満点でしたぁ~。

キャプテンモルガンをレッドアイで挿しつつ呑む・・・。
うむ。今度、マネシンボしたいと思います。

福岡では実にいい時間を過ごせました!!!
また会いましょうねッ!!!あでおーッス!

a-tekichi #t50BOgd. | URL
2015/12/23 06:49 | edit

>a-te氏

楽しんで頂けたならなによりです。

あんなに話が尽きない夜は久々でしたよ。
また福岡に来る機会があれば、必ずお会いしましょう!私も山形遠征を本気で考えておりますよ(笑)

お土産の数々、どれも美味しかったです!
ありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

濃紺 #2hxD5myk | URL
2015/12/23 09:06 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2310-8a463ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■