ノー・コントロール

What do you call that noise ?

MIND GARDEN  

きっと誰もが、思っていることをそのまま口にはしていないだろうし、態度にも出してはいないだろう。大人だしな。年齢の話じゃないよ。

感情100%剥きだしによる行動が許されるのは、泣きじゃくる赤ん坊だけだ。

例えば会社で、「やあ、おはよう」と挨拶してきた上司に、「うるせえ、俺は今朝は機嫌が悪いんだよ!くせえ息で話しかけんじゃねえよ!」と叫びつつ、相手をぶん殴っていたら、そんなのはただのサイコ野郎だ。

何がどうであっても、「おはようございます」と、落ち着いたトーンで返事をするのが当たり前の対応である。できればにこやかに。

乱暴に言い換えると、それは「自分に嘘をついている」ことでもあるのかもしれないが、最低限、そのようなルール?慣習?に、の取らなければ、円滑なコミュニケーションはとれない。


catcross0628.jpg


ただ、自分の場合、たまに「演じている」ような気分になるのである。
芝居なんかやったことはない。
それでも…なんだろな、上手く言葉にはならないのだけれど、日常において、大根役者っぷりを発揮しているようで、それが観客(自分を取り巻く人達)全員にバレバレで、クスクス笑われているような気がすことが、たまにある。

自意識過剰だし、被害妄想の一種も入っているのだろう。
「自分が思っている程、他人は自分を見ていない」のも、わかってはいるのだけれど、そう思えば思うほど、我がココロの中では構造的な乖離が群発的な火山噴火のように起こっているような気がして不安にもなる。いろいろなことに自信が持てないことのあらわれでもあるのかもしれない。

ところが、世の中には、三文芝居の中から真意をくみ取ってくれる人もいるので、そういう人達には、とても感謝している。

もう少し、上手く自分の想いを表現できるようになりたいものだ。







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2257-71a22020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■