どいてくれ!

週末は特に思うことが多いのだけれど、居酒屋の前の歩道いっぱいに広がって、くっちゃべってる人達が鬱陶しくて仕方ない。

そんな彼等彼女等をかき分けつつ、「はいはーい、すみませんね~。ちょっと通してくださいよ~」ってな感じで通る。以前はあからさまに不機嫌な態度で、わざと肩をぶつけたり、時には舌打ちをしつつ、時には「どけやお前ら!」なんてド直球なフレーズをシャウトしたりもしていたのだが、そういうのは、ちょっと前にやめた。トラブルは、めんどくさいものだ。


kushiyaki0613.jpg


お酒を呑んでテンションが上がっているのであろう彼等の中には、必ず声がデカい奴がいて、私が通り過ぎる絶妙なタイミングで、耳元で「イエァァァァァ!」みたいな大声を出されることもたまにある。なかなかカチンとくるが、めんどくさいので、「ああ、彼は酔っ払って、声のボリューム調整ができなくなっちまったんだな」と納得し、そのまま通り過ぎるようにしている。


私はお酒はあまり強くないのだが、お酒を呑むのは好きだ。友達と呑んでワイワイするのも好きな方だ。

だが、嫌いな…というか、「それどうなの?」ってシチュエーションがある。

それが、冒頭の、「呑んで出てきた居酒屋の前で、ダラダラ溜まっている行為」である。

なんかさ、必要かね?その時間。
次に行くなら行くで、パッと移動したいのだ。
解散するなら解散するで、「それじゃお疲れ!また今度!」で良いと思うのだ。

「いやぁ~今夜はどうもどうも」
「こちらこそどうもです。あ、そう言えば…」
そこで始まる立ち話とかね、しかも明らかに話が長そうなの。

「このあとどうする?」、「あ、あたしカラオケ行きたい!」、「え~カラオケ?」、「いいじゃんカラオケ行こうよ!」、「カラオケか~、でもこの時間混んでんじゃない?土曜日だし」、「土曜日なんだから、どこだって混んでるでしょ」、「じゃあ、カラオケで」、「ここから近くて安いとこどこ?」、「(スマホを取り出し)天神 カラオケ で検索…」。「あ、友達呼んでいい?」、「いいよー電話しなよ」、「やっぱりカラオケやめてバーに行かない?」、「そういえばさー…」

ああああああああああああああ!
イライラする。
一軒目を出る前に、その一連の流れを済ませておけや!

私自身に短気なところがあることも、ある程度は認めた上で、やはり店先の歩道を占拠している人達には、一言物申したいのである!

…。

やっぱいいや。
トラブルは、めんどくさいものだ。






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search