さくら

sakura0403.jpg


昨夜はとても風が強かった。
今日は雨が降ったりやんだりしていた。
明日も明後日も雨が降るらしい。
そろそろサヨナラだ。

この時期、巷にあふれる「さくらソング」が、あまり好きではない。
別に、ひねくれているつもりではないのだが、あまりグッとこない。

ステキなメロディに、ロマンティックな歌詞なのはわかるんだ。
散り行く花びらとか、出会いと別れの季節…それが日本人が持つ「いとをかし」に、シンクロするのは当然だと思う。

なのに、どうしてだろう?
日本人として、大事な「何か」が、欠落してるのだろうか。

私がさくらを眺めながら、グッとくるのは、こんな音楽だ。




■YouTube-NEWDAYS / Schroeder-Headz

言葉がないからこそ、伝わることもあるのかもしれないな。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

profile

Ystk a.k.a濃紺

Author:Ystk a.k.a濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search