水兵リーベ僕の船

zbrzonee0201.jpg

 「横断歩道の白いところだけ踏んでいいルール」。たまにやってしまう。全く意味のない行為だ。

で、リズミカルに歩いていて、ふと頭の中に浮かんだ謎の呪文。

「すいへーりーべー ぼくのふね…」

記憶の扉がバタンと開いた瞬間であった。

E58583E7B4A0E381AEE58886E9A19E.png

コレである。元素周期表ね。高校の化学の授業で出てきたやつだ。

すい(水素)→H
へー(ヘリウム)→He
りー(リチウム)→Li
べー(ベリリウム)→Be

って具合に覚える語呂合わせなのだが、「ぼくのふね」の続きが思い出せなかった。

Na、Mg、Al、Si、P、S、Cl、Ar、K、Ca の部分。

検索してみると、いろいろなバージョンがあるようだ。

1.仲間がある、シップスクラーク

2.生ガール シップス クラーク カルシウム

3.七曲り シップス クラーク閣下

など。

んー…どれも私が覚えていた「呪文」と、ちょっと違うんだよな。
Na、Mg、Alの部分は忘れてしまったのだが、最後は「シップはすぐ来らぁ」で終わっていた気がする。あれ?K、Caは?

きっと、教える先生によって、この、謎の呪文は違うのだろう。
時代や地域による違いもあるのかもしれない。

ところで、私の人生において、「この順番を覚えていてよかった!」という場面は、いつの日か来るのだろうか。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search