ノー・コントロール

What do you call that noise ?

イレモノ  

usb12151.jpg


ものすごーく当たり前に使っているけれどさ…。



usb12152.jpg


こんな、指の先っちょみたいなのに4GBって、すごい時代になったもんだな。もっと大容量だと、128GBくらいまであるし。フロッピーやMOをカシャカシャやっていた世代としては、感慨深いものがある(よく考えたら、それも、そんなに昔じゃないんだよな)。


しかし、なんだな。携帯電話がどんどん小型化していた頃ってあったじゃない。コンパクトなのは良いのだけれど、小さすぎて、不安になったものだ。ポケットに入れていても存在感ないし、カバンの中で、すぐに行方不明になるんだよね。「あれ?携帯どこいった?」って。

製品そのものの用途や、色々なメーカーの技術革新などにより、大きさは(トレンドに合わせて)様々に変わっていくのだろう。例えば、スマートフォンは大型化しているし、タブレット端末は小型化している。

自分が思うこととしては、大きさや薄さよりも、もっと頑丈さや精度に期待している。

扱うものは、結局データな訳だから、物理的には案外脆いものだし、データが入ったUSBメモリを、PCがなかなか認識しない時のドキドキ感は、身体に悪いと思うのだ。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2149-e8173121
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■