ノー・コントロール

What do you call that noise ?

太宰府 2014 秋  

いつもと違う景色が見たくて、太宰府に行ってみることにした。

太宰府は、何度か訪れていて、これまでは天神まで出て、西鉄電車(乗り換えあり)を利用していたのだが、今年の春より、博多駅バスターミナルから直通のバスが出るようになったので、初めてバスで行くことにした。

dzif1501.jpg

バスターミナルは大混雑。福岡ドームで、嵐のコンサートがあるとのこと。午前中から会場に行く人たちは、グッズ目当てなのだろうか。それにしても、凄い人。人気あるんだな、嵐。

バスの中では、ポッキーでも食べながら、ゆっくり景色を楽しもうと思っていたのだが、こちらも超満員で座れず、ひたすら到着を待つことになった。吊革につかまったまま、寝そうになる。


dzif1531.jpg

到着。天気がよくて気持ちいい。思っていたよりも暖かくて、上着を畳んでカバンにしまった。


dzif1502.jpg

駅のすぐ隣に、一蘭の、お土産専門店が出来ていた。ここではスープを無料でふるまっているのだが、あくまでも「お土産専門」の店舗というのが面白い。

dzif1503.jpg

スープを飲んでみて、気に入っても、店内でラーメンを食べることができないのである。ここでお土産ラーメンを買うか、どこかしらの店舗に、客が足を運ばなければならない。宣伝効果として、面白いアイデアだと思うし、お店の自信がうかがえる。そういや一蘭には、しばらく行っていない。たまには行ってみよう。


dzif1504.jpg

散策開始。


dzif1505.jpg

地名がかっこいい。


dzif1506.jpg



dzif1507.jpg

スタバ。

dzif1508.jpg

建築家、 隈研吾による、ぶっ飛んだデザインだ。


dzif1509.jpg


dzif1513.jpg


dzif1514.jpg

来年、資格試験を受ける予定なので、合格祈願。勿論、一番大事なのは、自分自身の努力だと思うので、気分的には、「静かな決意表明」に近い。その上で、「ちょいと力をお貸しください。見守っていてください」って感じかな。


dzif1516.jpg


dzif1517.jpg


人それぞれ、いろいろな願いや想いがあるのだろうな。

dzif1515.jpg

最初に書くべきだったが、太宰府天満宮は、菅原道真を祀った神社である。「学問・至誠・厄除けの神様」として有名だ。

補足事項としては、遣唐使の廃止(894年)。これ、試験によく出たな。「白紙(894)に戻す~」って覚えた。

dzif1518.jpg


dzif1510.jpg



日本酒は、あまり得意ではないが、寄ってみる。

dzif1511.jpg



dzif1512.jpg

「南京玉すだれ」のおじさんがいた。鮮やかな手さばきと口上。見事な芸だ。


dzif1519.jpg


dzif1520.jpg

こういうのは、まだピンとこないのだけれど、もっと年齢を重ねれば、わかってくるものなのだろうか。

dzif1521.jpg

奥深い世界であることは、間違いなさそうだ。


dzif1523.jpg


dzif1522.jpg


dzif1524.jpg

博物館の方は、雰囲気が変わるな。

dzif1526.jpg


dzif1525.jpg

トイレ。中は普通のトイレだった。


dzif1528.jpg


dzif1529.jpg


dzif1530.jpg

これは毎回買ってしまう。



dzif1533.jpg


良い気分転換になった。
ああ。山をこんなに近くでみるのも、久しぶりだな。

dzif1532.jpg

また来るぜ太宰府。


スポンサーサイト
コメント

いい旅夢気分だね!
まだまだ先になると思うけど…福岡に行った時はアテンダントお願いしますね(・ω<)

札幌は、どこからでも山が見えたから、山の近くに行くとホッとします。

はみち #- | URL
2014/11/17 04:10 | edit

No title

>はみちさん
短時間ながらも良い旅でした。
おおう!いつでもおいでませ。
福岡は、食べるところはいっぱいあるのだけれど、ベタな観光地って、太宰府くらいしかないんだよね。
福岡まで来る機会があれば、長崎方面、または九州新幹線で熊本・鹿児島方面も視野に入れると、さらに夢気分になれると思います☆

濃紺 #- | URL
2014/11/17 21:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2126-04abf28a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■