ノー・コントロール

What do you call that noise ?

optout  

0513Tpoint.jpg


かさばるので、財布の中に、あまりカード類は入れたくないのだが、Tポイントカードはいつも入っている。

ほぼ毎日ファミマに行くし、あとはTSUTAYAとか、ドラッグストアとか。気づくと結構ポイントは貯まっているもので、お得感はある。

そんなTポイントカードの規約が改訂されるそうだ。

Tポイントカードであなたの「個人情報」が配られる!?11月1日から個人情報の第三者提供を開始

先ごろのベネッセの一件も記憶に新しいところなので、なんとなくイヤな感じだ。

とりあえず、webで個人情報提供の停止手続きをしておいた。

んー、個人情報ね。
どこまで個人情報なんだろうな。

例えば携帯電話を契約する時だって、レンタルDVDを借りる時だって、免許証なり保険証のコピー取られているじゃない。なんかもう、その時点で、自ら情報を開示している訳で、ある程度開示しないと、契約が成り立たないこともあるよね。


「部屋を借りたいのですが」

「では、身分証明書と、こちらの書類に…」

「それは個人情報保護の観点から、お断りする!」

「出てけ」




そういや、住基ネットが導入された当時って、「我々のプライバシーが!」って声を上げていた人が沢山いたけれど、今は誰も何も言わないよね。完全に忘れ去られている。

あと、思い出したことがあって、中学や高校の卒業アルバムの、最後の方に名簿があって、そこには、氏名、住所、電話番号が当たり前に記載されていて、それを見ながら年賀状を書いた記憶がある。すげーな卒業アルバム。顔写真まで載っているのだから、個人情報の塊だ。今の卒業アルバムって、どうなっているのだろう。


郵便受けには、利用したことのないお店やサービスのダイレクトメールが入ってくるので、既に自分の名前は何らかのリストに載っているのだろう。

個人情報は、確かにデリケートな問題だし、大切に扱って欲しいものだが、あまり神経質になりすぎても、疲れてしまいそうだ。
スポンサーサイト
コメント

No title

金融機関に勤めてた頃、上から言われて
卒業アルバムを持って来て電話セールスしてる人がいた。

私はその頃
家に「●●高校のクラスメートのショウジといいます」って
怪しい男の電話がかかってきてて
「どちらのショウジさんですか?」って聞くと
「青山商事」って言ってガチャって切られてた。

ゴリラ #- | URL
2014/10/31 14:37 | edit

No title

先方が電話かけてきて、ガチャ切りですか。
ワケわからんデスネ。

濃紺 #- | URL
2014/10/31 22:58 | edit

No title

あーこれ停止手続きしようとしたらyahoo IDが必要なのが腹立ったのと
めんどくさくなったのでそのままにしてました。
ネットやってたりスマホ使ってる限り、個人情報は自衛しつつも
そんなに神経質になるのもなと私も思います。
でも今回は期限とか停止方法とか一方的すぎですよねー。

『big brother is watching you』みたいなSFの世界が現実にやってきたって感じです。

06 #- | URL
2014/11/01 23:25 | edit

No title

>06さん
Yahoo! IDとの紐づけが、また厄介というか、胡散臭いというか。
オプトアウトの為に、新規でID取得というのも、おかしな話ですよね。規約改訂の発表から実施までの時間が短すぎるので、後々いろいろとトラブルが出てきそうです。

例えば、AmazonやYouTubeの、「あなたにおすすめ!」みたいなものも、以前は気持ち悪かったのですが、もうあまり気になりませんよ。

ああ、ジョージ・オーウェルの。確かに、そんな感じですね。社会主義とか全体主義じゃなくて、資本主義社会が成熟したところで、こういう現象が起こっているのが、面白いような?皮肉なような?そんな気がします。

濃紺 #- | URL
2014/11/02 00:01 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2111-61995228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■