キネマ・ド・エロス

eros0929.jpg

今もなお、この手の映画館が存在しているということは、それなりに需要があり、経営が成り立っているということなのだろう。レンタルDVDや、ネット上にアダルト動画は溢れているのに、あえて映画館という選択。

若い頃に、興味本位で入ってみたことがあるのだが、どうも、独特の雰囲気に馴染めなかった。

なんというか、(私の場合)こういうものは、一人っきりの空間で観たいのだ。


しかし、こういった、ポルノ映画?ピンク映画?エロ映画?どう呼ぶのが正しいのかは分からないが、独自のワビサビがあり、劇場に足を運ぶファンがいるのは、なんとなく分かるような気がする。


映画館のトイレで、ホモのおじさんに迫られたのは、今では笑える思い出である。

危機一髪であった。



■Yahoo! 知恵袋-今の時代、エロ映画館に行くのはどんな人ですか?


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search