カフェ・アプレミディ

cafe0918.jpg

CDの整理をしていたら、カフェものコンピレーションが何枚か出てきて、「ああ、このシリーズにハマっていた時期もあったなぁ…」と。

数年ぶりに聴き返してみた。
そしたら、曲のタイトルも、アーティストも、驚くほど覚えていなくて、中には「え?こんな曲入っていたっけ?」なんて曲もあり。

それは、これらのCDを、いかに「聞き流していたか」ってことなんだけれど、それもまた、音楽の聴き方の1つであるのかもしれないなと思う。

「雰囲気モノ」なんていうと、少し聞こえが悪いのかもしれないけれど、例えば人との会話を妨げない音楽とか、考え事の邪魔にならない音楽とか、言い換えると、「良い雰囲気を導いてくれるBGM」。極上の「ながらミュージック」があったっていいじゃないの。

聞き流してもよし。
じっくり聴きこんでもよしというのが良いね。

コレなんか、存在自体忘れていたけれど、すげー良い曲だと思う。




■YouTube-Just the way you are / Meta Ross


カフェには、すっかり行かなくなったな。
ああいう雰囲気に、ちょっと飽きたというのもある。
近年のカフェブームで、お店が増えるのは分かるのだけれど、たまに「なんだこりゃ?」な、お店もあったりするしね。

カフェに何を求めるかは、人それぞれだけれど。

今の自分は、コンビニの100円コーヒーで十分。
たまにドトールかサブウェイに入るくらいだ。

あれ?
ドトールとかサブウェイって、店内で音楽かかっていたっけ?
そういう店に入る時って、イヤフォンつけっぱなしだから、わからないな。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search