ノー・コントロール

What do you call that noise ?

予備校ブギ  

 大手予備校「代々木ゼミナール」(本部・東京都渋谷区)が、北海道から九州まで全国展開している25校舎を整理し、東京、大阪、名古屋など大都市圏の7拠点に集約する方向で検討を始めたことが分かった。少子化に伴う受験人口の減少が理由とみられる。

<代ゼミ>25校舎整理で7拠点に集約へ 少子化に伴い

a0030217_20593923.jpg

私が1年間の浪人生活を過ごした仙台校も、閉鎖の対象になるようだ。
決して楽しい思い出が詰まった場所ではないのだが、母校(?)がなくなるようで、ちょっと寂しい気もする。

とにかく人口が多い、バリバリの団塊ジュニア世代であるが故、予備校だってパンパンだった。教室パンパン。自習室パンパン。食堂パンパン。駐輪場パンパン。喫煙所パンパン。人気のある講義パンパン。パンばかりだ。

そこで過ごした1年間は、自分の人生においてどういう意味合いを持つのかはよくわからないが、まぁ、あれはあれで良い経験だったと思う。「あの頃に戻って、同じことをもう一回やれ」って言われたら、絶対イヤだけれど。


大学志願者数は、18歳人口が205万人となった1992年に92万人とピークを迎え、その後年々減少。2012年には66万人になり、20年で26万人も減った。今春入試では4年制私立大の46%が定員割れするなど厳しい状況が続いている。


「少子化」という単語は、すっかり耳にも慣れたが、実生活において意識することは、ほとんどない。

だがきっと、そう遠くはない未来に、生活レベルで感じることになるのだろう。例えば年金制度とかさ、税金だとか。

今後、学校の統廃合は、増える一方だろうな。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/2052-3a49d452
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■