ノー・コントロール

What do you call that noise ?

朝焼けのベランダで戸惑っている  

いい歳してドラッグをやっている人はバカだと思う。
挙句捕まってしまう人はもっとバカだと思う。
あんな身体に悪いものは、遅くとも30までにやめるべきだ。

「いや~、あの名曲はドラッグなしではきっと生まれなかったね」
確かにそのような側面はあるのかもしれないが、そんなもんは詭弁である。
それを言ったらオシマイなんじゃないの?って理屈。
その理屈を認めちゃったら、(音楽に限らず)創造に携わるクリエイティヴ分野の人達は、こぞってジャンキーまっしぐらだ。

「人間性」と、「その人が作り出したもの」は、別次元で語られるべきだと思う。
そこを混同してしまうから、話がややこしくなるのだ。

例えば、酒癖も女癖も悪く、金遣いが荒い上にドラッグ中毒のミュージシャンが、世にも素晴らしい名曲を作ったとしよう。

私が興味を持つのは、彼の作った曲であり、酒とかドラッグの部分ではないのだ。

興味を持ったミュージシャンが、どのようなバックボーンなのかを知りたい気持ちはある。
どんな音楽を聴いてきたのかとか、どんな映画を観てきたのか、どんな本を読んできたのか。
どのような環境で生きてきて、どんなものに刺激を受けて吸収してきたかあたりまでは興味を持つ。

けれど、どんな食べ物が好きで、血液型は何型で、足のサイズが何センチとか、使っているシャンプーの銘柄とか、そんなのはどうでもいい情報だ。
「あのアーティストはパスタより蕎麦が好きらしいぜ」
心の底からどっちでもいいわ。


【テレビで見た街頭インタビューにおいて】

「ショックでしたね。一番最初に買ったCDはSAY YESだったんで」
思い入れのある人が、容疑者と呼ばれるのは、確かにショックかもなぁ。

「カラオケではよくYAH YAH YAHを歌うんですけれどね…裏切られた気分です」
裏切られたって、何が裏切られたのだろう。
約束を反故にされたとか、そういうのでもないし、カラオケで何を歌うかなんて、それはあなたの勝手でしょう。

「神様みたいに思っていたのに…人間だったんだなぁって」
人間だって!うんこもすれば鼻毛も伸びるから!
好きなのはわかるけれど、何でそんなに神格化しちゃうかね。

mm0519.jpg

コードネームに起こすと少しめんどくさいのか。
ベースが半音ずつ下降してくパターンかと思ったら、実は上昇しているフレーズなんだね。



■YouTube-モーニングムーン / CHAGE and ASKA
ねっとりとした歌声は、80'sサウンドとの相性が良いと思う。

あ!ところでさ、この一件で「集団的自衛権」の話題が見事に吹っ飛んだね。
それもどうなのよ。

フックンとつちやかおり夫妻のことは、そっとしておいて欲しい。
スポンサーサイト
コメント

No title

drugねぇ。。遠い目になるな(笑) 
「若気の至り」で済む年齢じゃあ無いしねぇ。

クスリ買った金、もっと別の事に使えば良かったのにね〜
って、思っちゃうよ。

あ、ツインペダル買ったよ♪ 難しいわ〜

たぁすけ #- | URL
2014/05/20 22:59 | edit

No title

>たぁすけさん
まぁ…遠い目にはなるよね。
そうなんだよ。
「若気の至り」で笑えるうちはまだいいんだけれどさ。

一般的なフトコロ事情だったら、クスリの為の金って続かないじゃん。
お金があるが故の、皮肉な顛末だったのかもしれないね。

ツインペダル買ったんだ!
張り切り過ぎて割らないようにね(笑)

濃紺 #- | URL
2014/05/20 23:29 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1981-a4dc1291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■