ノー・コントロール

What do you call that noise ?

13-14 東京茨城 その4  

■2014年1月2日

朝食。
筋子ごはんと、「さもだし」の味噌汁。
さもだしは、主に青森県で食べられているキノコの一種。
地方によって呼び方が異なるらしい。
初めて食べたけれど、とても美味しかった。
採り立ては、香りがもっと強いそうだ。
また食べてみたい。

お昼前に駅へ向かう。

line0102.jpg

上野行きの特急を待っている時に、反対側のホームにいた電車。
海の方へ向かう、一両編成のローカル線。
いい味出してる。

上野着。
お昼ごはんを東京駅で食べようと思っていたのだが、駅は大混雑。
レストラン街はどの店も長蛇の列。
「利休」で牛タンが食べたかったのだけれど、この列に並んでいたら、牛タンにありつけるのは、いつになるか分からないので、東京駅での食事は諦めた。幸い「利休」は博多にも店舗があるので、またの機会に。

board0102.jpg

浜松町。
モノレールは快速を選択。

river01021.jpg

モノレールからの景色が好きだ。

river01022.jpg

倉庫とかトラックターミナルが多くて、東京なのに、ほとんど人通りがないのが、少し不思議な感じがする。おまけに正月だし、なんだかひっそりとしている。

curry0102.jpg

羽田空港でカレーを食べた。
お正月らしい料理もいいけれど、カレーもいいね。
「お節もいいけどカレーもね」なんてCMが昔あったな。

board01022.jpg

搭乗予定の飛行機は10分遅れ。

beer0102.jpg

すかさずビールを飲む。
東京で飲むビールはこれが最後ねと。
正直「帰りたくねえなぁ」と思っていた。

予定の時刻を随分過ぎて、飛行機は離陸。

fuji0102.jpg

富士山は、今年も神々しいぜ。

wing0102.jpg

沈み行く夕陽を追いかけているみたいだ。
目を閉じて、様々な景色を回想する。
どのくらい目を閉じていたのだろう。
窓の外を見ると、すっかり暗くなっていた。

北九州市の街の灯りが見える。
あと数分すれば、福岡空港だ。

旅の終わりはいつも、少し寂しくなる。
楽しい年末年始だった。

私は再び目を閉じた。
飛行機のエンジン音が聞こえる。
次にこの音を聞くのは、いつだろう。

日常が待っている。

-了-

スポンサーサイト
コメント

No title

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

楽しい年末年始を過ごされたようですね。
いつもと違うところで新年を迎えるだけで
ちょっと違う1年を過ごせそうです。

あの納豆のオブジェはちょっとどうかと思いました( ^ω^)・・・

06 #- | URL
2014/01/06 02:51 | edit

No title

>06さん

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

そうですね。
住んでいる場所と違うところでの年越しは、新鮮なものです。
新鮮な一年にしたいところ。

海外で年を越す人の気持ちが、ちょっとだけ分かった気がしましたよ。
海外、行ったことないけど。

納豆記念碑はねぇ…デザインした人もすごいけれど、採用した人もすごいですね。
駅前で、一際異彩を放っていました。

濃紺 #- | URL
2014/01/07 01:58 | edit

富士山と翼と夕焼け…素敵すぎる!!。
良い旅だったみたいですね。
幸先イイネ!

忘れてたけど、その1の画像は青梅街道の歩道橋だね。
読んでて「行き過ぎ!」って突っ込んじゃったw。
あそこからの歌舞伎町の景色、いいよね。カラオケ映像ぽくてw。

はみち #- | URL
2014/01/09 04:48 | edit

No title

>はみちさん

上空から見る富士山も、なかなか趣がありましたよ。
今年の幸せを、心の中で祈っておきました。

西口を出てすぐの、小田急の前の通りに出たかったのだけれど、バスを降りて道なりに進んだら、歩道橋に出ちゃったんだよね。
あの辺り、飲食店が増えたねー。

濃紺 #- | URL
2014/01/10 02:08 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1883-b4fcd33f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■