ノー・コントロール

What do you call that noise ?

宣告  

健康診断の、血液検査の結果が出た。

皆さんは、γ-GTP(ガンマ・ジーティーピー)って言葉をご存知だろうか?
耳にしたことはあるでしょ?

肝臓ともっとも関わりが深く有名なものはγ-GTPです。γ-GTPの正式名称は「ガンマ・グルタミルトランスペプチダーゼ」と言います。
 γ-GTPは、肝臓、腎臓、すい臓、ひ臓、小腸などに含まれている解毒作用に関係している酵素で、アルコールに敏感に反応します。このγ-GTPは肝臓や胆管の細胞が死んだときに血液中に流れ出すため、肝臓や胆管の細胞がどれくらい壊れたかを示す一つの指標になります。特にアルコール性肝障害や、胆石で胆道がふさがれたときに数値は上がりやすいと言われています。血液中にγ-GTPが流れ出ること自体が、カラダに悪影響を与えるわけではないのですが、γ-GTPがなぜ増えるのかということに注目する必要があります。γ-GTP値が高いと、それだけ肝臓などが破壊されている、という証拠になるのです。

以下、数値と疑われる病気について書いておきますので、参考にしてください。数値が100を超えた場合は、禁酒も覚悟し、病院にも行くようにしましょう。

・10~50(成人男性)
・ 9~32(成人女性) 正常値。 (正常値より低くても問題ありません)

・正常値の上限~100…
アルコール性肝障害、薬物性肝障害、慢性肝炎、脂肪肝で多くみられる数値です。肝硬変、肝がんの可能性もあります。

・100~200…
アルコール性肝障害、薬物性肝障害、慢性活動性肝炎で多くみられる数値です。肝硬変、肝がん、脂肪肝、胆道疾患の可能性もあります。

・200~500…
アルコール性肝障害、閉塞性黄疸、肝内胆汁うっ帯で多くみられる数値です。慢性活動性肝炎の可能性もあります。

・500以上…
急性アルコール性肝炎、閉塞性黄疸、肝内胆汁うっ帯などでみられる数値です。


で、私のγ-GTPの数値はと言うと…。

331!

正常値の上限の、7倍近い、びっくりハイスコアを叩き出してしまったのだ。

医者は言った。

「いつ肝機能障害が起きても、おかしくないレベルです」

ほう…。
なかなかパンチのある一言じゃないか。

でもな、そんなので、この私がビビるとでも思ってんの?
カンケーないね!
ロックンロール!

「このまま放っておくと…」

放っておくと?
どうなるって言うんだよ?

「あなた10年以内に確実に死にますよ」

…。

…。

マジかよ?!

正確な量は自分でも把握していないが、毎日約2リットルのビールを消費している。
雨の日も、風の日も。
毎日だ。
「休肝日?なんだそれ?」
ってスタンスだ。

その結果が、このザマだ。

「10年以内に確実に死にますよ」

そうそう長生きしたいなんて、最初から思っていないし、この世に未練もほとんどない。

でもなあ。
でもなあ…。

10年なんてあっという間だよね。
10年以内って…。

もうちょっと生きていたいよ。

「死にたくなければ、飲酒の量を減らし、少なくとも週に2日の休肝日を設けてください。早急にです」

しかしなんだな。
医者の口から「死」という単語が出て、さすがにビビったというのが、正直なところだ。

これまた暑くてビールが美味い季節だというのに。
エアコンの効いた部屋で、高校野球を見ながら、ビールと枝豆と冷奴が、夏の醍醐味だというのに。

あーあ。
さすがに凹むわ。

でも、禁酒を命じられたわけじゃないし。
まだまだ傷は浅いぞ!
今後はアルコールと上手に付き合っていきたいものである。

nalc0808.jpg

とりあえず、こんなのを飲んで、気を紛らわせている。
スポンサーサイト
コメント

大丈夫

ノンアルコールを毎日飲めば!

ゴリラ #- | URL
2013/08/09 10:30 | edit

No title

たまには僕と一緒で休肝日つくりましょうよw

夜摩 #- | URL
2013/08/09 20:21 | edit

No title

■ゴリラさん
ノンアルコールを毎日ですか?
禁酒は無理であります。

■夜摩さん
うん。
今回はさすがに反省したので、休肝日を設定します!
元気であってこそ、お酒は楽しめるものだよね。

濃紺 #- | URL
2013/08/10 00:59 | edit

300なら少し摂生するだけで、すぐ落ちるよ(友人談)
アルコールが完全に抜けるのに48時間かかるので週2の禁酒は必要。
ビール好きは喉越しで飲んでるから1本目を炭酸水に代えると
「あれ…これでも、いっか」
と一瞬、気持ちが紛れますよ!一瞬だけどねw。



はみち #- | URL
2013/08/10 05:14 | edit

No title

■はみちさん
ちょっとした努力で、数値が下がるならば、少し頑張ってみようと思います。
炭酸水は使えるよね。
口の中と、喉、胃がシュワシュワすれば、とりあえず落ち着けそうです。

濃紺 #- | URL
2013/08/11 00:45 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1737-8ea6a7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■