(Everybody Wants To) Rule The World

中学生だった頃の私の洋楽の情報源は、主にMTVとベストヒットUSAだったのだけれど、たまに例外もあってね。

ラジオもよく聴いていて、土曜深夜のお楽しみが、「鶴光のオールナイトニッポン」だった。

全般に渡り、下ネタ全開の番組だったのだが、その中に「この歌はこんな風に聴こえる」ってコーナーがあって。

洋楽の歌詞が、下ネタ(チ○コ、マ○コ連呼の世界ですわ)に聴こえるという、まあ、空耳アワーの下ネタ版みたいなもので、夜中にゲラゲラ笑いながら聞いていたものだ。

そこで出会う洋楽の中にも、心に引っかかる曲があったりしたのだ。
Tears for Fearsも、そんな中の1つだった。



■YouTube-(Everybody Wants to)Rule the World

このRule the Wordなんか、曲はかっこいいのに、サビが「そうよマ○コ、ボボ、ベッチョ」に聴こえるというシロモノだ。

ちなみに「ベッチョ」は仙台で、「ボボ」は九州地方で、女性器を意味する方言である(2013年現在でも使われているかどうかは謎だ)。

当時、仙台に住んでいた私は、「うわー、何ていやらしい曲なんだ」と思ったものだ。

でも、曲は好きな感じで。
メロディーの良さと、「弾き過ぎない、ツボを押さえたギター」が好みだった。



今でもこの曲が収録されたアルバムをたまに聴くのだが、Rule the Worldを聴くと、よみがえってくるのは、鶴光師匠のダミ声だったりするのだ。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

■非公開さん
私もテープに録ったものがありました。
引越しの時に処分しちゃったけれどね。

プリンスやラウドネスを知ったのも、このコーナーでしたよ。
非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search