Break On Through (To the Other Side)

ドアーズのキーボード奏者、マンザレク氏が死去した。
ドアーズ…10代の頃は苦手だった。
あの、独特の60'sサイケデリックな雰囲気が苦手でね。
でも、大学生になる頃に、その魅力にドップリはまった。
あのサイケ感は、マンザレク氏のキーボードによるものも大きいと思う。



■YouTube-Break On Through (To the Other Side)/ The Doors

「ハートに火をつけて」と迷ったのだけれど、今夜はこの曲で。
二分半で、この説得力はすごい。
スポンサーサイト

コメント

No title

あら~亡くなったのですか。。。

マンザさんのオルガンが醸し出すフィーリングにおいて
まんず、似たものを聴いたことがないですな。

ワラスも今夜は、ドアーズ祭りをしますわぁ。


No title

■a-tekichiどの
我々が40代に突入するのだから、60~70年代に活躍したミュージシャンが高齢になるのも必然ですよなあ。

「light my fire」のオルガンソロなんかさ、最初聴いた時は「長いよ!」なんて思っていたのに、聴いているうちに、だんだん気持ちよくなってくる、不思議な魅力がありますよね。

ドアーズは、今聴いてもかっこいいです!
非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search