Worlds Forgotten Boy



久し振りに聴いたのだけれど、ビリー・アイドルいいね~。

っつーか、スティーヴ・スティーヴンスのギターが好きでね。

(根がパンクなもので)ハードロック・へヴィーメタル的なギターアプローチって、実はあまり好きではなかったのよ。

男の長髪とか化粧なんかも、「おええ、気持ち悪い」と思っていたしね。
日本でも人気のあった、L.Aメタルなんて、超シカトですよ。

ところが、その概念を覆す人って、何人かいてさ。
その一人がスティーヴ・スティーヴンスって訳。
ただ闇雲に弾きまくるのではなくて、「メリハリ」というか、「押すところと引くところをわきまえている」というか。

その後、(後追いで)ハードロックやへヴィーメタルも勉強するように聴いたものだ。
ギターのイディオムも増えるしね。

あ、この曲、カッコイイっす。



■YouTube-Worlds Forgotten Boy / Billy Idol

ちなみに、ビリー・アイドルは、元はパンクバンド「ジェネレーションX」のボーカリストね。
そんな背景と、打ち込みも使った音作りが、またすんなりとこういうギターを受け入れられるようになったきっかけだったのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search