ノー・コントロール

What do you call that noise ?

さらばベルリンの陽  

今日は雪が降って。
うっすらと積もった雪道を歩くと、ザッザッと音がした。
PISTOLSの「Hoidays in the sun~さらばベルリンの陽」のイントロみたいだなと思った。
アルバムでは軍靴の音で始まるのだ。

雪を踏み、歩きながら、もういないあの子のことを思った。
そんなに親しかった訳じゃないけれど。
何度か一緒にお酒を飲んだだけだけれど。

癌だったらしい。
まだ30代だろ?
早すぎるよ。

神様は居るのか?
もし居るとしたら、これは酷い仕打ちじゃないか?
あまりに残酷なんじゃないか?
あの子が何をしたっていうんだ。

それでも、天国はあってほしいと思った。
そう願うくらい、構わないだろう。

そこは暖かい?
また遊ぼうな。
スポンサーサイト
コメント

どして…

奪うくせに、なぜ与えるんだろう、神様は。

ゴリラ #- | URL
2012/02/19 12:12 | edit

No title

■ゴリラさん
神様は気まぐれなのかもしれませんね。

濃紺 #- | URL
2012/02/19 23:11 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1441-5042df70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■