ノー・コントロール

What do you call that noise ?

エイジアとヨーロッパ  

何故か無性に、大袈裟な音楽が聴きたい!

しかもなるべくベタな感じの、コテコテなやつ!

…となるとやはり、「シンセ入りハードロック系」が望ましい。
そして懐かしい感じのノリも欲しいところだ。



■YouTube-GO / Asia

これは懐かしいな。
確か私が中学2年の頃の曲だ。
ジャケットの袖捲くりに時代を感じるね。

イントロの時点でベタな荘厳さ。
「タッタカ・タッタカ~」という、バッキングのお約束のリズムも良い。

そしてギターソロのハモり。
ソロ明けのベタなリズム展開が最高だ。

ん~。
久しぶりに聴いたがいいねえ。

こんな感じで、さらにコテコテな曲って何だろう?

やっぱりコレでしょう!



■YouTube-The Final Countdown / Europe

イントロの「あの」フレーズだけでニヤニヤしちゃうね。
PVもベタで良い。
どうだいこのギターソロ。
ギター弾けない人でも、何だかギター弾きたくなるでしょ。
何といっても、楽曲全体が大袈裟でドラマチックなのがいいよね。

そんなこんなで、今夜の「大袈裟な音楽」紹介。
くしくも「Asia」と「Europe」でございました。

ああ、お腹いっぱいだ。


スポンサーサイト
コメント

CD

『シェア』する。

ゴリラ #- | URL
2011/12/08 11:46 | edit

No title

■ゴリラさん

濃紺 #- | URL
2011/12/08 12:54 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1406-4f94bc27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■