顔は宇宙だ。

taro1.jpg

「岡本太郎 生誕100年企画展 顔は宇宙だ。」を観て来た。

taro2.jpg

岡本太郎といえば、1970年の大阪万博での「太陽の塔」で有名な芸術家である。

大阪万博は、私が生まれる前の出来事ではあるが、太陽の塔の存在は知っていた。
が、言い換えると、太陽の塔以外の作品についての知識はないのが正直なところだ。

taro3.jpg

taro4.jpg

面白いカタチ。

taro5.jpg

絵画は極彩色。
上下さかさまではない。

taro8.jpg

taro9.jpg

様々な色と形。
なるほど。
顔は宇宙なのか。

taro6.jpg

出口に箱が設置してあり、「太郎の言葉」を一つもらうことができる。
おみくじ感覚でTRY。

taro7.jpg

「相手に伝わらなくてもいいんだと思って純粋さをつらぬけば、逆にその純粋さは伝わるんだよ」か。

すっかり汚れちまった40歳であるが、果たして私に純粋さは残っているのだろうか…なんて思っている時の私の顔も、また宇宙なのだろう。






スポンサーサイト

コメント

No title

ばるほど…。

太郎の言葉、私も欲しいです。

No title

■ニ野さん
面白い企画ですよね。
他にどんな言葉があるのか、気になります。
非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search