FC2ブログ

Just One Fix

もう半年近く言い寄られていたんだ。

人に好意を持たれるのは、それ自体悪い気はしないのだが、それもケースバイケースである。一方が好意を抱いても、もう一方が「イヤだな」と思えば、両者のバランスは成り立たないのである。

「全くしつこい男だったぜ…」
そう、私に言い寄ってきていたのは、男性だったのだ。

彼がホモなのかバイセクシャルなのかは知ったこっちゃないのだが、私の恋愛対象は女性オンリーである。彼の熱い「押し」に、私は応えることはできない。

Image2065.jpgセクシャリティーで、その人の人格まで云々言う気はないのだが、男だろうが女だろうが、ホモだがレズだが両刀だろうが、相手がNOのそぶりを見せれば、素直に引くのがスマートってものではないだろうか?ましてや口頭ではっきりとNOを宣言しているのにもかかわらず、それでもガンガン押しの一手というのも如何なものか?しかし、稀に押しの一手が実を結ぶこともあるので、それが間違いだとは一概に言い切れないところではあるが…。


とにかく私は半年近くに渡り、彼に「NO」と言い続けてきた。時には穏やかに、時には宥(なだ)めすかすように、時には冗談でかわし、時には強い口調で高圧的に。

そして本日、私の中で限界となる出来事が起こった。
思い出すのも文章にするのも胸糞悪いのだが、私が彼の行為に対して発言した文句を記しておく。どうか察して頂きたい。

「なあ、おっちゃんよ…前にも言ったろ?アンタがやっていることは、猥褻行為だ。アンタが俺の横でそういう事を続けるならば、面倒だが俺は警察を呼ぶことになるが、それでいいか?」

オッサンは何やらぶつぶつ言いながら、私の前から消えた。
ホッとすると同時に、得体の知れない後味の悪さを感じた。私は出来るだけ穏やかな気持ちで過ごしたいだけなんだ。もうそっとしておいてくれ…。

20091206194152.jpg


すっかり冷めた缶コーヒーを飲んでいると、何処からか猫がやってきて、私の膝の上で居眠りを始めた。

Image1969.jpg


「お前はいいよな…気楽でさ」
猫は目を開けて私をじっと見ると、一声「にゃあ」と鳴いたのだが、それは「俺だっていろいろあるんだぜ」と言っているような気がしてならなかった。




■YoTube-Just One Fix / MINISTRY
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

haunted days

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

profile

Ystk a.k.a濃紺

Author:Ystk a.k.a濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

05  03  12  10  08  06  05  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search