ノー・コントロール

What do you call that noise ?

レシピ  

YouTube巡り。
「ビョーク好きなんだろなあ」、「あからさまに椎名林檎だなあ」、「ミスチルにこんな曲あったな。唄い方もそっくりだ」、「うん、スピッツだね」、「はいはい、ミッシェルね」。一応最初のサビまでは聴くのだが、私はその度、溜め息をついて、画面を閉じる。

私は何を求めている訳でもないつもりだったのだが、無意識下において、オリジナリティとか、斬新さとか、(音楽的な)ケミストリーを期待していたのかもしれない。平たく言うと、「グッとくる何か」が欲しいのだ。

そこにおいて、あからさまに既製のフォーマットに則ったものが続いたので、「ふひー」と溜め息をつくばかりになってしまったのである。

このような我が儘はリスナーの特権であるが(「じゃあ、お前が創れば?」と言われたら、返す言葉がない)、「グッとくる音楽」に、そうそう簡単に出会えるはずもなく、また、わかりやすい「○○っぽさ」は、商品としての音楽にはある程度必要な要素なのかもしれない。奇抜で異端なモノが、いきなり莫大な利潤を得るのは難しいであろう。

では、私は「わかりやすい○○っぽさ」を甘んじて享受し、ひいてはこのところの音楽不況/音楽産業の不振も加味した上で、これを楽しむべきなのだろうか?


ここに、炊きたての白い米がある。茶碗の中のそれからは湯気が立っており、とても美味しそうだ。隣には、それで握った、おにぎりがある。いいよね。おにぎりもいいよね。

反対側の隣には、チキンライスがある。他にも炊きこみごはん、炒飯、雑炊などがあるとして、それらを指して「お前ら、結局ごはんフォロワーじゃん!」とか、「手法がさ…安易なんだよね」とは言わない。


今後は最初のサビまでで画面を閉じるのではなく、どんな曲でもエンディングまで聴いてみようと、少しだけ思った。実行するかどうかは、その時の気分次第であるが、これも我が儘リスナーの特権である。
スポンサーサイト
コメント

売れるもの=ありきたりのもの

なんだろうなぁ。
それが「いいもの」であるかは謎!


AA=いいよ。
MADとあんまり変わってないけど(笑)

http://www.youtube.com/watch?v=OwZl8Fz_TNU

猫アキ #g4pAYzmw | URL
2009/12/05 16:45 | edit

■猫アキさん
AA=、いいですよね。音だけじゃなくて、アートワークもかっこいいと思いますよ。
なんだけれど、たまにKYONO氏の声で脳内変換してしまう私は、いまだMAD中毒かもしれません(笑
思い入れがありすぎると、変わりすぎても、変わらな過ぎても、くすぶる何かがあるのでしょうね。

濃紺 #2hxD5myk | URL
2009/12/06 03:17 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://noukon.blog40.fc2.com/tb.php/1088-fcd37914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■