メシ喰うな!

近頃、町田町蔵…じゃねえや、町田康の本をよく読んでいる。

自分の中で完成された、パンクロッカーである氏のイメージが崩れるのが恐ろしかったので、氏の著書は意識的に避けてきたのだが、気まぐれに一冊読んでみたら、これが大層面白く、時間を埋めるように、貪るように頁をめくっている。

20091109100116で、公園で読書と洒落こんでみたのだが、善くも悪くも言葉が突き刺さる瞬間ってのがあり、「んな事ぁねえよ!」と、路上に本を叩きつけ、0.5秒後に「しまった…これは図書館で借りた本であった」と、本を拾いあげ、表紙をパタパタとはたき、本に痛みがないか確認したのであった。




どんなに偉い作家先生になろうとも、偉大なるロック先輩の言葉は、いつも強烈であり、それは私のココロに生暖かい引っ掻き傷を付けるのである。
#fc2_text_ad{margin: 14px 0;}#fc2_text_ad span {display: block;float: none;background: transparent;margin: 0 0 2px;}#fc2_text_ad a {padding: 2px;display: block;}
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

■非公開さん
ははは、それはなんだか痛快ですね(笑
なんとなくわかる気がしますよ。

世の中に教師が必要ならば、反面教師だって必要なのだと私は思います。
いろいろなものを見たり聴いたり読んだりして、いろいろなものを吸収するのは、決して悪いことではないと思います。勿論、そこで自分が何をチョイスし、どう吸収するかがポイントだと思います。
…なんて偉そうに言っていますが、私は典型的な反面教師タイプだと自覚しております(笑
非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search