March of The Pigs

なんかさー、イライラし過ぎてどうしようもない時だって、たまにはあるよね。

「落ち着け!…落ち着くんだ俺!」と、心の中で何度も叫ぶ。

その言葉のリズムは、明らかに「立て!…立つんだジョー!」に影響されており、それに気付いた私は、ほんの少しだけ可笑しくなり、俯(うつむ)いてニヤリと笑った。

なんだよ。まだまだ余裕あるじゃんよ。

私は心の中の丹下段平を「うるせえんだよ!この豚野郎のクソジジイ!」と一喝し、鼻血が出てからも何度も殴りつけた。

段平は鼻血を拭いながら、「ごめんよぅ…もう言わないよぅ」と、ブヒーンと鳴くように泣いた。

誰かを殴ったあとの、あのイヤーな気分は一体何なのだろう?

怒りやフラストレーションをぶつけた結果なのだから、ココロはスッキリ晴れやかになってもいいはずなのに、決まってその後は喉の奥の方に、熟れすぎて腐りかけたトロピカル系フルーツが詰まった感じだ。

そいつは異臭を放ち、臭くて堪らないのだが、咳をして無理矢理吐き出そうとすると、皮にビッシリついているトゲが刺さって、とても痛いのだ。

段平を殴ったことを後悔しながら、再び「落ち着け!…落ち着くんだ俺!」と、今度は『自分の言葉で』心の中で叫びつつ、ポケットからコインを取り出して、自動販売機に入れた。缶コーヒーを飲んで、一服しようと思ったのである。

自販機のボタンを押すと同時に、私は「あ!」と叫んだ。間違って、隣のボタンを押してしまったからだ。

20091003233017.jpg


「…甘っ!」

基本的に、缶コーヒーはBlack無糖派である私にとって、この甘さは罰ゲームに近い。

私は小声で何度も「ごめんよ段平」と繰り返しながら、ブヒーンと鳴くように泣いたのだった。




■YouTube-March of The Pigs / Nine Inch Nails

スポンサーサイト

コメント

このコーヒー、現場でオッサンが飲んでたのを見た事ある。

どうやら、「男はブラック、甘い物はFUCK!」という私の中での神話は崩されたようですw

■二野さん
お店でいかついオッサンがパフェなんかを食べていると、ミスマッチでカワイイな~とすら思います(笑。

その神話、私が守り続けますよ!
非公開コメント

haunted days

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search