ノー・コントロール

What do you call that noise ?

DAISUKI!  

16195060_730725520413957_1315699876816626381_n.jpg


久々にギターを長時間弾いたら、指がとても痛い。
休みの日くらい、あまりPCの画面を見たくないのだけれども。



16265844_730725527080623_1768418102531496778_n.jpg


さてと、テレビを見ているような見ていないような感じで、弦を張り替えるとしよう。

そんな土曜日の深夜。

ふいに思い出した土曜深夜の記憶…。






DAISUKI! CM前の「ダイスキ!」集 篠原涼子・仲間由紀恵etc

イマジネーションって大事よね。
妄想し過ぎちゃダメだめだけど。





スポンサーサイト

not・否  

suzukiIMG_4680.jpg


単純に、否定するのが面倒だったり、あまり意味があると思えない打ち合わせなんかで余計な時間を取られたくない。否定すること前提の平行線の議論なんかはマジで最悪だ。

心の中では、「あ~、いいよいいよ…ホントは違うんだけどな、でも、どうでもいいよ」と思いながら。淡々と黙々と。

何らかのパラメーターがガンガン上昇している。

これをTポイントに交換出来たら最高だ。








歴史は夜、作られる  

C2qDqlwWEAEY4bg.jpg


掃除を終えて、コーヒーを飲みながら、世界史の教科書をなんとなく開いてみた。

あんなに頭に叩き込んでいたはずなのに、我ながら驚くほど忘れている。

人間は忘却の生き物とはいえ、なんだか損した気分だ。

この教科書を手に入れたのは、自分が16歳の時なので、およそ30年前になる。

『近現代史』は30年進んでいるわけだ。

あれから自分が過ごしてきた30年が、どうまとめられているのか?

最新版の世界史の教科書に、とても興味がある。




DICE  

う~…まだ火曜なのかよ…長ぇな。

あまりにも身体、特に肩甲骨と背中の辺りがバキバキなので、最近は毎日湯船に浸かっている。いつもよりも痛みは少しマシになったような気がする。

先週は風邪と感染性胃腸炎の合わせ技を食らったりして、散々だった。仕事も休んじゃったしね。医者曰く、免疫力低下著しいとのこと。体力が落ちているのも自覚している。


diceIMG_4656.jpg


近頃は、アルコールを控えめに、油ものを控えめに…なんて、あんなに心の中で下に見ていた健康志向もどきみたいな生活だ。サラダも毎日食べている。

ここ数日、朝起きるのが結構辛く、目覚めても疲れが残っている感バリバリなので、今夜は早目に休むつもりだ。

週の半ばあたりでガッツリと眠るのが、吉とでるか?凶とでるか?

日が昇るのを待ちながら、ベランダでコーヒーを飲むのが日課である。

なるべくスッキリと目覚めたいものだ。





Animals - House of the Rising Sun







2016→2017  

ykhmIMG_4618.jpg



snjIMG_4622.jpg



tkwIMG_4623.jpg



warattehaIMG_4625.jpg



beer11IMG_4628.jpg



beer11IMG_4629.jpg


Happy new year and good night.

深夜に震度2。


いけふくろうには会わない  

ikbIMG_4609.jpg


西口が東武で、東口が西武。
なんだか気持ち悪い。
今からでも、なんとかならないものだろうか。
ならねえよな。


ikbIMG_4612.jpg


そんな池袋に降り立つのは、何年ぶりだろうか。
カラーギャングって絶滅したのかな。
何故、池袋でギャング気取りだったのだろう。
謎である。


ikbIMG_4610.jpg


久しぶり!…でもない感じで友人と再会。
久しぶりなのだけれど、久しぶりをあまり感じない感覚、コレ結構大事かも。

なんだろね、フィーリングというと途端に安っぽくなっちゃうのだけれどね。
あまり難しい話はしたくないのだけれど、気付いたら話題は「世界の中におけるキューバの立ち位置」ってテーマになっていたりして。いや、こういうのを熱くなり過ぎない感じで話せる友達がいるのは嬉しいことだ。近況報告から、下らないことから経済まで。また飲もうぜ。


埼京線に乗り込み新宿へ戻る。
デヴィッド・ボウイを聴きながら。


ikbIMG_4616.jpg


時間もお金も、もっと沢山あったらいいのにな。





新宿の片隅から 3  

snjIMG_4598.jpg


新宿御苑でも散歩しようかと思っていたのだが、何故か歌舞伎町方面に足が向かう。


snjIMG_4599.jpg


特に用事はない。
うっかりレコード屋さん巡りをすると散財してしまう可能性大なので、ぐっと我慢。


snjIMG_4600.jpg

コンビニでビールを買ったらビールが当たった。
恐ろしい街だな。


snjIMG_4601.jpg

猥雑な裏通り。
やはり用事はないのだが、この空気感、どことなくホッとするのは何故だろう。

年末だろうがなんだろうが、いつも変わらないあの空気。


nagiIMG_4602.jpg

そういや、昨夜、「中本」に行ったきり、マトモにメシを食っていない。
以前から気になっていたラーメン屋、「」の行列に並んでみることにした。


nagiIMG_4603.jpg

なんかすごいのきたー!


nagiIMG_4604.jpg

湯葉かよ!


nagiIMG_4605.jpg

安心してください、普通の太麺ですよ。

しかしまあ、ものすごい「煮干し感」だな。


nagiIMG_4606.jpg

ワイルドだった。
これはこれで中毒性があるな。









新宿の片隅から 2  

snjIMG_4589.jpg


JR新宿駅東南口。あまり来ねえな。そういや酔っ払って、ここのエスカレーターから転げ落ちそうになったことがある。あの時は危なかった。



snjIMG_4591.jpg


大浴場でさっぱり。大きな風呂は気持ち良い。いつもシャワーだけなので、尚更そう感じるのだろう。

風呂上がりのウーロン茶を飲んだり、荷物を整理していると、用事を終えた友人よりLINE。指定された居酒屋へレッツゴー。夜風が気持ち良い。



snjIMG_4594.jpg


何故花火が突き刺さっているのか…。面白い居酒屋だった。初対面の子もいたのだけれど、マイペースに飲んでいしまった。お邪魔いたしました。



snjIMG_4595.jpg


河岸を変えて続きます。

カッコイイ兄貴のお店。音楽のチョイスがまた絶品!


snjIMG_4596.jpg

私の好みがすっかり読まれてしまったようで、好きな曲ばかりが続けざまにかかるという天国。思わず店にあったオベーションをお借りしてかき鳴らし、満足であります。お酒も進んじまったな~。


よくわからないお姉さまにからまれつつ、バカなふりでやり過ごす。

結局そのお姉さまはベロベロに酔って撃沈、トイレに籠城。呼びかけにも応じずすっかり動かなくなったお姉さまを、兄貴と二人でトイレからサルベージ。

「この状態で…お金回収できますかね?」

「この辺の子だから今度で大丈夫だよ」

「だったら良かったス、じゃ、俺もそろそろ行きますわ」

「おー、また来いよ」



snjIMG_4597.jpg


そこそこ飲んだが、まだ余裕があるうちに帰るとしよう。
危なく道に迷うところだったが、iPhoneのGoogle Mapに助けられる。

薔薇色の千鳥足にて帰還。
もう一度風呂に入って就寝。



新宿の片隅から 1  

年末、慌ただしい空気に包まれつつ、降り立った街は久しぶりの新宿であった。


snjIMG_4584.jpg


温かいんだか冷たいんだか、よくわからないこの街は昔から好きだ。



snjIMG_4585.jpg


用事を一つ済ませた。

もう20年くらい前だな、よくこの辺りをウロウロしていた。あまり楽しくはなかったな。

人生迷子期。これでもあの頃よりは随分マトモになったと思う。

目に映る景色はあまり変わらないけれど。


snjIMG_4586.jpg


喉がカラカラだ。


nkmtIMG_4587.jpg


これまたお久しぶりの中本でお腹を満たした。



snjIMG_4588.jpg


信号を待っていると、いろいろなことを思い出す。
いろいろな感情がぐちゃぐちゃになって、かなり変な表情になっていたと思うが、そんな私を誰も見ていない。そうか、無関心が心地よい街なのかもしれないな。

友人との待ち合わせの時間まで結構あるので、一度宿に帰って休むとする。







haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■