ノー・コントロール

What do you call that noise ?

サヨナラは8月のララバイ  

beerwestIMG_4076.jpg


8月も終わりか。
今年はマジで暑かったな。
例年よりもビールの消費量が多かったような。




吉川晃司 サヨナラは8月のララバイ



westIMG_4079.jpg


そんな8月ともオサラバか。
「あちーあちー」って、毎日ブーブー言っていたけれど、少しだけさみしい気もするよ。
少しだけね。


westIMG_4080.jpg


9月は何かと忙しくなりそうだ。
体調崩さないように気を付けないとな。





Sweet Baby Sleep - NOBODY

NOBODYによる原曲DEMO TRACKが生々しくて良いんですよ!



スポンサーサイト

2016夏季休暇 DAY3  

graveIMG_4030.jpg


墓参り。
現実感があまりないような気もする。
まだ一年も経っていないんだよな。
魂が安らかでありますよう。



sandIMG_4033.jpg

慌ただしく、特急ときわにライドオン。
車内で少しだけ眠る。



ticIMG_4042.jpg

初めて行った、日産スタジアムは、サッカー観戦ではなかった。



adptIMG_4043.jpg

ホテルにあったブツ。
こんなのあるんだねー。


kawasakiIMG_4038.jpg

土地勘の全くない川崎の街を酔いながら徘徊。
軽く道に迷う。


bannaiIMG_4035.jpg


banIMG_4041.jpg


あまり記憶にないのだが、どうやらこの日は喜多方ラーメンで〆たようである。


2016夏季休暇 DAY2  

sancha080808.jpg


少しずつ「見慣れた感」が出てきた三茶をあとに。


platIMG_4016.jpg



shibuyaIMG_4017.jpg


渋谷は今日もいつもの渋谷で。

そういや若い頃って、渋谷はあまり好きじゃなかった。
チーマーとかカラーギャングとかコギャル的カルチャーに牽引される空気がキライだったのかもしれない。

流行を発信する最先端の街ではあるのだろうけれど、90年代の中ごろ?あの、オトナが女子高生に媚びているスタンスは非常にカッコ悪いと思っていたし、トータルで頭悪そうだったじゃない。

音楽としての「渋谷系」は、それなりに好きだったけれど、当時、渋谷系を好んで聴いている人達に対しては疑問があった。君たちが持っているレコードがどれだけレアだか知らねーし。何その髪型とか服とかしゃべり方とか。超絶にダセーじゃん。殴られたら先生に言いつけるタイプでしょ?君たち。ビーチか公園でフリスビーでもやってろよ。日曜日の昼下がりには仲良しグループでクッキーでも焼いてろ。

いろいろと偏見まみれなのだが、自分の中に、相反するものが混在していたあの頃の渋谷という街に抱いていた、怒りにも似た感情は何だったのだろうか。

今は「ああ、渋谷だな…」としか思わない。


fujiIMG_4019.jpg

本当は中本で北極に挑戦したかったのだが、アルコールですっかりやられた内臓で北極は自殺行為だろ?ってことで、富士そばへ。


fujiIMG_4020.jpg


なんたる優しさと安心感。
呑んだ次の日の冷たい蕎麦って美味いですね。


sngwIMG_4021.jpg


進路は北。
(自分も含め)大きな荷物の人が多くて、お盆休みなんだな~と実感。


22cIMG_4027.jpg


駅に降り立った時から「うわー!涼しいな!」と思っていたのだが、夜になるとさらに涼しくて、快適さにニヤニヤしてしまう。博多より10℃も気温が低いぞ。


chaIMG_4074.jpg


睡眠不足と身体の疲れもあり、お酒もそこそこに眠りについた。


Hold Out  

sirt0819.jpg


しかしまぁ、毎日バカみたいに暑いっすな。
良いことといえば、洗濯物が速乾。
そのくらい。
部屋とワイシャツとわたし。

数日前から左耳の中が炎症を起こしてしまって、頭痛いし、顎も痛い。
当然耳も痛い。
自分の場合、疲れているとなりやすい。
免疫力低下。

抗生物質ドーピング生活であります。

ビールが飲めないのも辛いが、まともにメシを食えないのはもっと辛い。
痛くて咀嚼できないんだよね。

ヨーグルトとか、豆腐とか、そんなのばかり。
グラタンに挑戦したけれど、マカロニもエビも今は敵であることが判明。

赤ん坊か老人かってな具合のマウス事情。

明日は土曜だけれど出勤であります。
ビールと食べ物に対する思いが増幅する一方なので、もう寝る。

ここ数日ハマっている曲を聴いてから寝る。

かっこいいよ。
この曲。





The Reign of Kindo - Hold Out

-- 続きを読む --

2016夏季休暇 DAY1  

airIMG_4001.jpg




airIMG_3999.jpg



shibuyaIMG_4005.jpg

久しぶりSHIBUYA.


yarouIMG_4006.jpg

二郎インスパイア系。
人としての何かを試されている気がしてならない。


beerIMG_4009.jpg

夜、新宿。


smpIMG_4008.jpg

君は…何をやっているのかな?


smpIMG_4007.jpg

聞けばスマホが壊れているという。
便利なんだか不便なんだかわからない、現代を象徴するガジェット。


goldenIMG_4010.jpg

夜はすっかり更けて、盛り上がってまいりました!


kanpaiIMG_4011.jpg


barIMG_4012.jpg

いろんな人に会ったなあ。
「はじめまして」の人とも、どこかでつながっていたりするのが、音楽の楽しいところでもあり、怖いところでもある。

「え?あの人、知ってるの?」

酔っ払ってるからって、うっかり悪口を言っちゃいけないぜ。
マジでマジで。


sanchaIMG_4013.jpg

ホテルに帰り着いたのは、すっかり朝でね、こんな時間まで飲んだのは久々で、とても楽しい夜だった。

チェックアウトまで2時間半眠る。

…これならホテルいらなかったんじゃないの?

っていうお話。




あー夏休み  

wether0810000.jpg


はい、夏休み突入~おめでとう!ありがとう!
それにしても暑いなおい。

仕事面においては、お盆休み明けは確実にカオス…なのだけれど、今から心配していても仕方ないしね。

「気になるけれど、なるべく気にしない」という、曖昧テンションにて。


だって、夏休みなんだもん。
なんだもん?
「なんだもん」って、おじさんが使用するには、なかなかキッツイ何かがあるフレーズである。


そんな、「なんだもんおじさん」の頭の中では、さっきからずっとこの曲が流れていたので、100万年ぶりに聴いてみた。





MC Miker G & DJ Sven - Holiday Rap - BBC 1986

Madonnaの「Holiday」丸ごとサンプリングという大胆さ&ゴリゴリの80's臭。
こういう雰囲気の曲って、今あまりないかもな。
2016年夏、今だからこそ、とても新鮮なナンバーである。



pmIMG_3990.jpg


明日はいつも通りの時間に起きて、トーキョーに飛びます。




白球  

koushienIMG_3987.jpg


掃除を済ませ、シャワーを浴びてから、缶ビール片手に高校野球をテレビ観戦。

ちょっとズレた場面が何故か心にグッとくる。

キャッチャーがネットの向こうに消えていくファウルフライを見上げている場面とか。

高校野球に過剰な純粋さや青春ドラマは求めていないつもりなのだが、自分の高校時代が鬱屈したものだったので、その過去の「ねじれ」のようなものを、矯正しようという気持ちを重ねている要素はあるのかもしれない。


純情愛情過剰に異常  

仕事から帰ってきて、シャワーを浴びて、晩ごはん食べて、、30分くらい寝たらスッキリと目覚めた。



cubaiIMG_3954.jpg


気付けば3時間程経っていた。

若い頃よりも、確実に耳が悪くなっている。
これは加齢によるものに他ならない。

数値で表されたり、視覚で惑わされたりすることも原因の1つなんだろうけれど、なんというか、「味付けが濃く」なっている感じ。

いろんなスパイス入れ過ぎて、結局よくわからないカレーみたいな。


grpIMG_3955.jpg


まだ月曜だもんな。

適当に切り上げて、寝よう。

あ、8月だね。
夏に食べるカレーが美味しいのは気のせいだろうか。



haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■