ノー・コントロール

What do you call that noise ?

Worlds Forgotten Boy  



久し振りに聴いたのだけれど、ビリー・アイドルいいね~。

っつーか、スティーヴ・スティーヴンスのギターが好きでね。

(根がパンクなもので)ハードロック・へヴィーメタル的なギターアプローチって、実はあまり好きではなかったのよ。

男の長髪とか化粧なんかも、「おええ、気持ち悪い」と思っていたしね。
日本でも人気のあった、L.Aメタルなんて、超シカトですよ。

ところが、その概念を覆す人って、何人かいてさ。
その一人がスティーヴ・スティーヴンスって訳。
ただ闇雲に弾きまくるのではなくて、「メリハリ」というか、「押すところと引くところをわきまえている」というか。

その後、(後追いで)ハードロックやへヴィーメタルも勉強するように聴いたものだ。
ギターのイディオムも増えるしね。

あ、この曲、カッコイイっす。



■YouTube-Worlds Forgotten Boy / Billy Idol

ちなみに、ビリー・アイドルは、元はパンクバンド「ジェネレーションX」のボーカリストね。
そんな背景と、打ち込みも使った音作りが、またすんなりとこういうギターを受け入れられるようになったきっかけだったのかもしれない。
スポンサーサイト

Behind The Mask  

今夜はBehind The Mask3連発の聴き比べ。



■YouTube-Behind The Mask / YMO

原曲は御存知YMOであります。



■YouTube-Behind The Mask / Eric Clapton

途端にロック色が強くなる。
クラプトンのギターがシブい!
あれ?ドラムはもしかしてフィル・コリンズ?



■YouTube-Behind The Mask / Michael Jackson

特にファンって訳ではないのだけれど、やはり凄い個性の持ち主だと思う。
自分の色にしちゃっているもんなー。

三者三様で、面白い。

DIFFRENT STROKES  



おお!アーノルド!
知らない間にDVD化されていたのか!

アーノルド坊やは人気者(アーノルドぼうやはにんきもの、原題: Different Strokes)は、アメリカのテレビ局(1978年から1985年まではNBC、1985年から1986年まではABC)で放映された30分のシットコム。制作はタンデム・プロダクションおよびエンバシー・テレビジョン。貧民街出身の黒人兄弟が白人の富豪の養子となり同居する設定で、笑いに交え人種差別問題を取り上げ人気をよんだ。全8シーズンで189話が製作された。

日本でも吹き替えで相当数のエピソードが放送された。全国ネットでの放送はなかったものの、各地のローカル局で放送された。日本語版は中部日本放送(TBS系列、CBC)と東北新社によって製作された。JNN排他協定の対象外のため系列外で放送されるケースもある。なおCBCでは毎週木曜19:00からの30分枠で松坂屋一社提供として放映された。


■Wikipedia-アーノルド坊やは人気者

3af35b7b.jpg

東京で育った人は、知らないケースが多い海外ドラマである。
私は仙台で見ていた。
結構面白かったんだよな。

Wikipediaによると、キャスト陣は、その後トラブルに見舞われ、決して幸せな人生ではなかったのかもしれない。

ゲーリー・コールマン(アーノルド)は、金銭トラブルによる自己破産を経て、暴行等により繰り返し逮捕・起訴されるなどしている。2007年、白人女性と結婚。しかし2010年5月28日、脳内出血により米ユタ州プロボの病院で42歳で死去。

トッド・ブリッジス(ウィリス)ウィリス役のブリッジスは番組終了とともに人気が低迷。以後十年近くにわたって麻薬依存症などの問題を抱えることになった。1997年には、暴力事件で逮捕されている。

ダナ・プラトー(キンバリー)『アーノルド坊やは人気者』が放送中だった1984年に妊娠し、同番組への出演中止・解雇された。同年結婚するも、酒や麻薬への依存の悪化もあり、離婚。以降は女優としての仕事に恵まれず、経済的にも困窮、ポルノ映画へ出演するなどしていた。1991年には強盗の容疑で逮捕、翌1992年には処方箋偽造の容疑で再度逮捕されている。1999年、薬物の過量服用により自殺。34歳であった。


基本的にはコメディなんだけれど、裏側には重いテーマが隠されていたりさ。
そういう意味では、社会派なコメディだったと言えるのかもしれない。

TSUTAYAにあるかな?
探してみよう。



■YouTube-.アーノルド坊やは人気者/DIFFRENT STROKES .第7話ダイジェスト

[I Can't Get No] Satisfaction  

昼飯。

tofu0223.jpg

豆腐一丁。

ああ。
侘しい。

全くもって物足りないが、頑張っています。



■YouTube-[I Can't Get No] Satisfaction / Devo

原曲は勿論ローリング・ストーンズ。
ここまで楽曲を解体、再構築しているのがあっぱれである。
なんていうか、「佇まい」がもうNEW WAVEなんだよな。

二度手間  

嫌いなこと。
「二度手間」。

効率は悪いし、なんてったって、めんどくさい。

tt02221.jpg

めんどくせー。

tt02222.jpg

めんどくせー。
何でもっと早くに確認しなかったんだ。
ついでに、腹減った~。

tt02223.jpg

終わった終わった。
ああ、めんどくさかった。

【教訓】
何事も、早め早めの確認が大切である。

dis  

尊敬していた人を、あるきっかけで軽蔑する。
悲しいことだ。

一度愛したはずの女性に、心のどこかで嫌悪感を持っている。
悲しいことだ。

77770221.jpg

当たりつきの自販機で、当たったためしがない。
これは別に悲しくはない。

「そういうもんだ」と思っている。

famicat0221.jpg

イヤな事など忘れてしまえ。

今は目の前のミッションを1つずつこなすだけ。
いつか道は開けるさ。
そうだろう。

ダイエットは明日から  

食べたい時に、食べたいものを、食べたいだけ食べていたら、お腹まわりがダイナマイトなことになってしまいましてね。

ダイエット…と言うと大袈裟なのだが、ちょっと食生活を見直そうかと。
まあ、そんなにストイックにならずに、まずは気楽に始めてみるか。

なんて思いつつ、ランチは焼肉屋さんへ。

upcut022028.jpg

がおー!
何故か店先には、鉄人28号のオブジェが。
店主、只者ではないと見た。

upcut0220.jpg

うん!美味い!
ボリュームもあって最高!
…なんて食生活なので、太ってしまったんだろうなー。

それはさておき、カレーの中の牛スジ肉がトロトロで美味だった。

そんなこんなで、ダイエット前の最後の豪華な食事であった。
大好きなラーメンとも、しばらくお別れだ。

あ、でもね、週に一度は、食べたいものを食べることにするよ。
摂生ばかりじゃ、ストレス溜まって仕方ないもんな。

ミュージック  

romeo0218.jpg

適度な食事と睡眠があれば、人は生きていける。
音楽なんかなくたって、生きていける。

でもなあ…音楽なしの毎日なんて考えられないよ。
いつだって、音楽があった。

音楽で人生狂ったような気もするけれど、音楽に助けられたことも何度もある。

きっと、この先も、音楽を聴き続けるのだろう。
良い音楽に、沢山出会いたいよ。



■YouTube-ミュージック / 麗蘭

麗蘭はRSRでライヴを見たのだけれど、良いステージだったな。
今、麗蘭としての活動をしているのか分からないけれど、またライヴが見たいな。

Blue Orb  

ゲームの中にもエレクトロニカはあってさ。
「塊魂」の最終ステージのBGMなんだけれど、このトラックはかっこいいな。
ヘッドフォン推奨。

ブツ切りのグリッチから、ビートを感じよう。



■YouTube-Blue Orb / カヒミ・カリィ

東風  

「音楽は聴きたいのだけれど、人の声は聴きたくない」って時が、たまにある。
そんな時は、高い頻度でYMOを聴くんだ。

決してマニアじゃないけれど、小学生の時から聴き続けて、もう30年以上か…。
でも、全然飽きないんだよね。



■YouTube-東風(TONG POO)/ YMO

今夜気持ちよかったのは、この曲。
楽曲自体素晴らしいのだけれど、個人的には、特に「歌っている」細野さんのベースラインが素敵だと思う。

この動画だと、渡辺香津美さんのギターがまたすごい。
そして、坂本教授のミスタッチが珍しいなと。
ある意味レアかも。

KFC  

kfc0213.jpg

so good.
たまに食べると美味しいよね。

でも、アレだ。
新商品の…何て言ったっけな?
名前は忘れちゃったんだけれど、チキンでライスを挟んだやつ。

ボリュームもあって、美味しいのだけれど、結構な食べづらさだったよ。

夜空ノムコウ  

YouTubeでいろいろ見ていたら、ちょっと懐かしい気分になったので、昔の話をしてもいいかい?
これは昔の話だよ。

90年代の後半から、00年代前半は、よく夜遊びをしていたものだ。
夜遊びっつーか、女遊びと言ってもいいのかもな。

当時、真面目にやっていたバンドが空中分解して、心にポッカリと穴が開いてしまった私は、週末の夜遊びだけが楽しみだった。

週末になると、当時の職場の仲間と、夜の街に繰り出すのだ。
「ヘイガール!僕達と一緒に飲まない?」
簡単に言うと、ナンパである。

時には「空振り」をし、男ばかりで居酒屋で過ごすこともあったが、まあ、戦績は良かった方だと思う。
路上で、駅で、居酒屋で、ゲームセンターで、女の子に声を掛けまくり、居酒屋へGo→カラオケへというのが、定番のコースであった。

場を盛り上げる為に、居酒屋では結構なハイペースで飲み、小粋なトークで女の子達を笑わせる。
カラオケボックスに着くころには、もうみんなベロベロである。

我々のチームは、そのような「路上の出会い」から、「彼女を探そう」とは、微塵も思っていなかった。
今思えば、超自己中な言い分なのだが、「ナンパについてくるような軽い女とは、付き合えないよな~」なんて平気で言っていたし、「今が楽しけりゃ、それでいいじゃん!」という、刹那的快楽主義をモットーとした、精鋭部隊なのであった。

当時は小室系を中心とした、CDバブルの時代であったので、カラオケもま~盛り上がり、お酒もガンガン進み、女の子といい感じになったり、かと思えば直前でスカされたりと、毎週末がそんなことの繰り返しであった。

目覚めれば、そこは安いラブホテルで、そんな時はいつも、達成感とも、罪悪感ともつかない微妙な気分だった。
ベッドの脇に脱ぎ捨てられた下着をはき、壁の方を向いて眠っている、名前もろくに憶えていない女の子の白い肩を眺めつつ、静かにタバコに火をつけたものだった。

そう----------
そうなりゃ、そうなったで、あまり楽しい気持ちにはならないことは、最初から知っていたんだ。

朝方のススキノを、駅に向かって歩く。
ゴミをつつくカラスは純粋だ。
それに比べて、俺は嘘、ウソ、うそ…嘘ばかりだ!

私はコンビニで缶ビールを買い、一気に飲み干す。
そんな朝を、何度迎えたことだろう。

現在、私は、夜遊びをすることもなく、ましてやナンパなど、綺麗に引退した。
いつまでも続けていたら、只のアホでしょ。
カラオケも何年も行っていない。

あの頃、泥酔状態のカラオケボックスで聴いていた女の子の歌声を、何となく憶えている。
小室系の歌なんか聴きながら、「わー上手♪」なんて手を叩き、心の中では、「さあ、この後どうしてやろうか?」と、酔った頭をフル回転させていたパワーは、今の私にはもうない。

ただ、記憶はいつも、音楽と共にあり、当時の曲を聴くと、妙にくすぐったいような、変な気持ちになるのである。



YouTube-..【懐メロ】90年代後半~2000年代前半のJPOPメドレー 【ジャンル別】‬

※そして現在、彼女と一緒にテレビを見ていて、「平成○年のヒット曲メドレーはこちら!」なんて場面に遭遇すると、申し訳ないような、ムズムズするような気持ちになり、一人で勝手に冷や汗をかいている私は、どこから見てもマヌケである。

IKZOLOGIC  



■YouTube-.吉幾三×Capsule×DaftPunk×BeastieBoys StarrySky - IKZOLOGIC Remix

マッシュアップでの、吉幾三の使用率の高さたるや。

udon  

udon0205.jpg

博多のうどんは、柔らかくて、コシがないんだよね。

不味くは無いよ。
不味くはないのだけれど、45点ってところかな(天ぷらは美味しかった)。

コシのある、美味しいうどんが食べたいなー。

War Dance  

「同名異曲」って、たまにあるけれど、どっちもかっこいいのはこれだな。



■YouTube-War Dance / Killing Joke



■YouTube-War Dance / De-LAX

みそ  

豚骨ラーメンにも飽きたなあって時は、味噌ラーメンが食べたくなる。

miso0201.jpg

冷凍なんだけれど、これ、なかなか美味しかったよ。
野菜を足したら、もっと美味しくなるかもしれない。

レンジは使わず、鍋で完結させるのが、濃紺スタイルである。
その方が、麺の硬さを調節できるからね。

恋せよ乙女  

AKBの子が、恋愛騒動について、坊主になり謝罪って。
…。
そこまでする必要あるのかな。
アイドルとはいえ、アイドルである前に二十歳の女の子で、一人の人間だろ。
恋の1つもしたい年頃だろうに。

坊主にして謝罪しなくてはいけない人間は、この国には他にもっと沢山居るはずだ。

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■