ノー・コントロール

What do you call that noise ?

顔は宇宙だ。  

taro1.jpg

「岡本太郎 生誕100年企画展 顔は宇宙だ。」を観て来た。

taro2.jpg

岡本太郎といえば、1970年の大阪万博での「太陽の塔」で有名な芸術家である。

大阪万博は、私が生まれる前の出来事ではあるが、太陽の塔の存在は知っていた。
が、言い換えると、太陽の塔以外の作品についての知識はないのが正直なところだ。

taro3.jpg

taro4.jpg

面白いカタチ。

taro5.jpg

絵画は極彩色。
上下さかさまではない。

taro8.jpg

taro9.jpg

様々な色と形。
なるほど。
顔は宇宙なのか。

taro6.jpg

出口に箱が設置してあり、「太郎の言葉」を一つもらうことができる。
おみくじ感覚でTRY。

taro7.jpg

「相手に伝わらなくてもいいんだと思って純粋さをつらぬけば、逆にその純粋さは伝わるんだよ」か。

すっかり汚れちまった40歳であるが、果たして私に純粋さは残っているのだろうか…なんて思っている時の私の顔も、また宇宙なのだろう。






スポンサーサイト

Posted on 2011/11/30 Wed. 22:32 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

ハンマービートでブッ叩け!  

ファンキーに跳ねた16ビートも勿論良いんだけれどさ。
たまには鋭角的で直線的で肉感的なハンマービートも良いよねえ。
源流はDAFとかニッツァー・エブとか、あとはちょと毛色は違うけれどノイバウテンとか、あのあたりの音ね。



■YouTube-Stein auf Stein / Schwefelgelb

この曲なんか、いかにもドイツな感じだな。
古(いにしえ)のEBM(エレクトロ・ボディ・ミュージック)を感じさせつつも、21世紀の音に着地しているのが刺激的だ。

グループ名読めないけれど。
シュヴェフェルゲルブ?

で、検索してみたら「シュヴェーフェルゲルブ」だった。

Posted on 2011/11/27 Sun. 00:51 [edit]

category: 音楽

tb: 0   cm: 2

Ghosts  

きっと気のせいだ。
もしくは勘違いだ。

もし、そうでないにしても。
君に取り合う気はないんだ。

だから悪いけれど、無視させてもらうよ。

きっと気のせいだ。
もしくは勘違いだ。



■YouTube-Ghosts / JAPAN

Posted on 2011/11/24 Thu. 23:40 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 3

恩恵  

阪急デパートで物産展。
美味しそうなものがいっぱいあるなあ…。

本日のお目当ては、初めて食べる「徳島ラーメン」である。

tksmr1123.jpg

家系ラーメンにも似た、醤油豚骨スープに中太麺。
これに生卵を割り入れて食べる。
卵を崩しながら食べると、濃厚なスープがまろやかに。
また、甘辛い味付けの豚バラ肉との相性も抜群だ。
あー、美味しかった。

しかも今回、福岡ソフトバンク・ホークスの優勝記念セール価格で、驚きの一杯291円(!)であった。

おめでとう!ありがとう!

しかし心の中では「来期は頑張れ!日本ハム・ファイターズ…」と思いながら、名残惜しくスープを啜ったのであった。



Posted on 2011/11/23 Wed. 23:50 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

一ヶ月もすれば  

上着がないと寒いけれど、着ると暑いHAKATAシティからハロー。
中途半端な季節だ。
何を着たらいいのか分からない季節である。

xmas11212.jpg

ミルクティーのパッケージで、あと一ヶ月もすればクリスマスなんだなと知る。

クリスマス。
特に何も変わらない、いつもと同じ一日なんだけれどさ。
ケーキもチキンも食べないし。

でもね、クリスマスの雰囲気は嫌いじゃないよ。

そしてクリスマスが終わると、今年も終わりか。
一年って早いなー。

xmas11211.jpg

ローソンで受付しているエヴァ・ケーキは4500円ですってよ!
ちょっと高いけれど、美味しそうだ。

Posted on 2011/11/22 Tue. 00:35 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

強風  

くわえタバコの午前2時半。
強い風が吹いて、灰が目に入った。
痛い。

眠れない。
真っ赤な目で。

そしてタバコの灰は上空に飛んだ。


Posted on 2011/11/21 Mon. 02:47 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

SHOUT  

夜道。
前方に人影。

「うおおおおぉぉぉぉ!」
彼は壁に向かって叫んでいた

彼のすぐ近くにきてわかったのだが、彼は「うおおおぉぉぉ!」と叫びながら、壁に向かってジョロジョロと立ち小便をしていたのであった。

その叫びは、全盛期の吉田栄作を思わせる熱いシャウト。
まさに魂の叫びであったのだが、解せないのは、放尿しながら何故叫ばねばならぬのか?という点である。

叫びながらオシッコをしたことがありますか?
私はない。

彼の叫び声を背中に受けながら、私は足早にその場を離れたのだった。




■YouTube-SHOUT / TEARS FOR FEARS

Posted on 2011/11/20 Sun. 00:38 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

優しくって少しばか  

きっと私は「優しくって少しばか」な女性が好きなのだ。

「少しばか」って言い方には、トゲがあると感じる人もいるかもしれないが、よい意味での「ばか」である。

例えば正論でガチガチに理論武装した人や、ヒステリックにキーキーしている過剰な優等生タイプ、完璧主義かつ人の粗探しをするような女性は苦手だ。

「優しくって少しばか」

うんうん。
少しくらいばかな方が可愛いと思えるのだ。
「少しばか」なのがポイントね。
「すごくばか」だと、それはそれで困ってしまうから。

こんな発言は、女性蔑視と捉えられるだろうか。
分かってねえなあ。
だからそうじゃないんだよな。

「優しくって少しばか」
いいじゃない。



あ、この本、面白いよ。

Posted on 2011/11/19 Sat. 01:58 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

Nervous Red Friday  

少しイライラしているような。
それでいて落ち込んでいるような。

何があった訳でもない。
なのにピリピリしている。

sk1117.jpg

イカンイカン。
これじゃイカン。

もっと広くて穏やかなココロでいなければ。
こんなんじゃ、自らの手でアンラッキーを招いてしまいそうだ。

まあ、そんな夜もある。
今夜は仕方ない。
こんな夜は、寝てしまうに限るな。
目覚めればきっと大丈夫。



■YouTube-Nervous Red Friday / The Willard

Posted on 2011/11/18 Fri. 00:24 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

冷/温  

なんだか昨日あたりから、朝晩はそれなりに寒くなったな。

dry1115.jpg

それでもビールはキンキンに冷えている方が、断然美味い。

「もしや」と思い、「ホットビール」で検索してみると、こんな記事を見つけた。
黒ビールに角砂糖か。
美味しいのかな。
ちょっと興味あるな。

さてと、これからベランダにタバコを吸いに行く。
寒いかな。
冬の空かな。



Posted on 2011/11/16 Wed. 00:36 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 6

スキップビート  

walkmanの調子が悪い。
具体的には、(毎回じゃないのだけれど)ボリュームを上げると、何故か次の曲にスキップしてしまう。

検索してみたら、Yahoo!知恵袋に、同じような症状の人が相談していたのだけれど、修理するよりも買い換えた方が安上がりという回答が寄せられていた。

今使っているwalkmanは、2年半くらい使用してるのだが、ポータブルMP3プレーヤーの寿命って、どのくらいなのだろう。

MP3プレーヤーも、消耗品として考えるべきなのだろうか…。

次に買うとしたら、やはりiPod-classicにするべきか。
大容量は、やはり魅力的だ。
うーむ。



■YouTube-スキップビート / 桑田佳祐

この曲はギターでコピーしたっけ。
サザンというか、桑田佳祐ってほとんど聴かないのだけれど、たまに聴いてみると新鮮だなあ。
popイコール大衆性なのかどうかはわからないけれど、沢山の人に支持される理由が、なんとなくわかる。


Posted on 2011/11/15 Tue. 00:28 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

快便くん  

ygrt1113.jpg

ここのところ毎日、「飲むヨーグルト」を一日に1リットル飲んでいる。
それで変わったことと言えば…。

これがまー、ウンコが出るね!
困っちゃうくらい出るね。
そうすると、身も心も軽くなった気分だね。

ついでにオナラも出るね。
腸の働きが活発になったのだろうか。

目に見えて健康的になるわけではないと思うのだが、しばらく続けてみようと思う。

Posted on 2011/11/14 Mon. 00:44 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

交錯  

コンビニの脇にしゃがみこんで、缶コーヒーを飲んでいた。
足元に落ちたタバコの灰が、風に吹かれて転がった。

強く瞼を閉じた。
様々な思いが交錯する。

くだらないこと。
くだらいようで、そうではないこと。

hand1112.jpg

どうでもいいこと。
どうでもいいようで、実は大事なこと。

力も金もないけれど、せめてもう少しフトコロの深い人間になりたいと思う。

できれば自分に正直なままで。

そんな事を考えながら、二本目のタバコに火をつけた。



■YouTube-交錯 / CRAZE

Posted on 2011/11/12 Sat. 23:53 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 4

小鉢  

もんじゃ焼きをイマイチ上手に焼けない男、濃紺です。こんばんは。

beer1110.jpg

一切れの豆腐が美味いと嬉しくなるね。

今日は「1並び」か。
私はギャンブルはやらないのだが、ギャンブラーの皆様、頑張って下さい!

Posted on 2011/11/11 Fri. 00:55 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

あふりか心  

be11091.jpg

一見、何の変哲もない自転車なのだが…。

bb11092.jpg

シュバイツァー博士?

bb11094.jpg

あふりか心?

bb11093.jpg

ジンバブエ号という名前のようだ。

持ち主、只者じゃないとみた。

Posted on 2011/11/10 Thu. 00:17 [edit]

category: 街で見たこんなモノ

tb: 0   cm: 2

痛い赤  

幸せな夢を見ての、心地よい目覚め。
フワフワと、まだうつろな感じでトイレに行き、用を足した。

そして、トイレから出ようとしたのだが。
「ガンッ!」
トイレのドアの角に、足の小指を思いっきりぶつけた。
「むおおおおお」と悶絶。

足の小指をぶつけた時の痛みったらない。
自分でやったことなのに、その痛み、そこからくる怒りを他者に向けたくなる。
殴りたい。
誰でもいいから殴りたいという気分になる。

痛む小指のまま着替えて、しばらくした時、何気なく足元を見ると、靴下に血が滲んでいる。

靴下を脱いで確認すると、指と爪の間から出血。
こりゃ散々な朝だ。

爪が剥がれなかっただけ、良しとしよう。
そして明日は慎重にトイレから出ようと思う。

Posted on 2011/11/08 Tue. 00:59 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 2

曇天  

新しいパーカーを羽織り、ベランダでタバコに火をつける。

どうやら明日(もう今日か)は雨が降るらしい。
曇ってきたな。

オリオン座は見えなかった。



■YouTube-冬の空 / 音速ライン

Posted on 2011/11/05 Sat. 00:55 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

人選  

gin1103.jpg

探偵社のポスターに前田吟。

ああ、前田吟。
何故に前田吟。

2時間ドラマにしか見えないよ。

余談だが、「男はつらいよ」を一度も観たことがない。
面白いのだろうか?
あれだけ続いたシリーズなのだから、きっと面白いのであろう。

Posted on 2011/11/03 Thu. 23:57 [edit]

category: 街で見たこんなモノ

tb: 0   cm: 3

週に一度  

前回のエントリの件で、いろいろ考えたのだが、ラーメンは週に一度だけ食べることにした。
NOラーメン NO LIFE !
我慢し過ぎると、今度はそれがストレスになりそうだからね。

さて、博多にも家系ラーメンの店があるとの情報をwebで知り、早速行ってみた。
ちなみに「家系ラーメン」とは…。

家系ラーメン(いえけいラーメン)は、横浜のラーメン屋、吉村家を源流とし横浜市周辺を中心に広まったラーメンおよび一群のラーメン屋の呼び名とされている事が多い。

定義は曖昧であり、色々な意見や説がある。

豚骨醤油ベースに太いストレート麺で、それらのラーメン屋の屋号に「~家」とついているところが多かったところから、家系と呼ばれるようになったとも言われるが、それに当てはまらない名称の店も増えた。店名の「家」は「や」と発音するが「家系」は「いえけい」と発音する。

家系ラーメン - Wikipedia

よし、今週は家系ラーメンだ!
ネットで探して行った店はかなり小さく、こじんまりと営業していた。
麺は太麺と細麺からチョイスできるのだが、ここはやはり太麺でオーダー。

irf1102.jpg

お、なかなかそそるルックス。
豚骨醤油のスープに、具はチャーシュー、海苔、ネギ、水菜、うずら卵。

味の方は…うーん、わりと普通かな。
「家系を!」って、期待していた分、ハードルが上がってしまったのかもしれない。

博多という土地柄か?メニューには替え玉があり、頼んでみた。
替え玉は細麺のみであるが、やはりこのスープには太麺の方が合うなと思った。

以上、今週のラーメンでした。
ラーメンが週に一度だと、何だか冒険しにくいな;

Posted on 2011/11/02 Wed. 23:51 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 0

ドロドロblood  

10月上旬に受けた、血液検査の結果が出た。
結論から言おう。
採血して分かったこと。

■血液中の中性脂肪が多い。
■肝臓のナントカ値が高い。

どうすればいいか。
■ラーメンを減らす。
■アルコールを減らす。
■朝食をとる。
■運動する。

ラーメンとアルコールは、ささやかな楽しみなのに、それを制限しなければならないのだ。
朝からメシ食えるかな?朝は食欲ないんだよ。
あと運動?めんどくさいよ。これから寒くなるし。

ドクターは言った。
「ドロドロ血選手権があったら、優勝できますよ」と。

日頃の不摂生の結果がこれだ。
我ながら情けない。

いつもなら「そんなの関係ないもんねー」とシカトする私だが、今回ばかりは生活を改めないといけないようだ。

ラーメンもアルコールも、全面的に禁止されるその前に…ここで何とか食い止めるのが得策だと思うのだ。まだまだ傷は浅いぞ!

今まで私の辞書にはなかった「休肝日」も設定しないといけないのかもしれない。

毎日お酒を飲むくせに、私は決してアルコールが強い方ではない。
体質的には、むしろ弱い方だと思う。
なのに毎日飲んでしまう。
人はそれをアル中と呼ぶのだろうか。
アルコールなしで、眠ることができるだろうか?
あまり自信がない。

ラーメンは、週に一度くらいなら許されるだろうか。
もっと厳しく摂生すべきだろうか?
NO ラーメン NO LIFEな私にとって、これは難しい問題である。

運動もするよ。
めんどくさいけれどやるよ。
とりあえず、いつの間にかすっかりやらなくなったウォーキングを再開しよう。

しかしなんだな。
中性脂肪に肝機能…。
かっこわるー。
完全に中高年の悩み事だな。

img01-_bus.jpg

笑えねえよ。



Posted on 2011/11/01 Tue. 00:42 [edit]

category: φ

tb: 0   cm: 4

haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS