6分割

ipdImage040.jpg

超久々に一風堂に行きましてね。

札幌に住んでいる頃は、たまに行っていたのだけれど、博多に来てからは何故か行く機会がなくて。

ipdImage039.jpg

おー、そうそう。
この味だよ。
あー、美味しかった。

てな具合で、またラーメンを食べた訳だが、慢性的な運動不足とラーメン好きが祟ってか(?)、いよいよお腹まわりがエライ事になってきた。

なので、ウォーキングに加えて、先日から腹筋を開始。
まずは20回を5セット。
一日100回をノルマにスタートし、徐々に回数を増やしていく予定である。

効果が出るのには、しばらく時間がかかると思うが、とにかく毎日続けてみようと思う。

ラーメンはやめられそうにないけれど、憧れは6つに割れた腹筋だな。
スポンサーサイト

断線

カナル式イヤホンの右側から、突然音が出なくなった。

「またかよ。今年二回目だぞ」

それなりのイヤホンは、それなりのお値段だ。
出費だぜ。

乱暴に扱っているつもりはないのだが、イヤホンはしばしば断線する。
少なくとも年に3~4回はイヤホンを買っている気がする。

それを見越して、常に予備のイヤホンはストックしているのだが、メーカー様には音質は勿論、もっとタフなイヤホンの開発を願ってやまない。

転倒虫

夜のウォーキングで、今夜もいい汗をかいた。

その帰り道…。

車道と歩道の段差につまづいて大転倒。

世界が一回転した。

膝を擦りむいて出血するなんて、子供の頃以来なんじゃないか?

膝も痛いが、ジャージの膝の部分に穴が開いたのも痛い。

足元ご注意。

南の島に憧れて

「鍋の季節もそろそろ終わりだなあ…」

mtn40000.jpg

ということで、「博多豚骨もつチゲ鍋」って看板に誘われて入った店は、沖縄料理風居酒屋であった。

折角なので、ゴーヤチャンプルーなどもいただきつつ、久しぶりにオリオンビール。

mtnImage034.jpg

で、初めて飲んだのが「シークワーサー・ビール」。

ビールと言うよりは、酎ハイに近い印象。
私にはちょっと甘かったけれど、ビールの苦味が苦手な人は飲みやすいかもしれない。

なんだかんだで結構食べてしまい、お腹いっぱいになってしまったので、残念ながら〆のソーキ蕎麦は食べられず。

ちょっとだけ沖縄気分に浸った夜でした。

沖縄…行ったことないけれどね。
いつか行ってみたいものだ。

爆弾が落っこちる時

基本的には「快便くん」な私であるが、便秘気味である。
溜め込んで、かれこれ4日目だ。

トイレには、それはそれはキレイな女神様がいるんやで~。

トイレはキレイにしてあるのに…神様ヘルプ!

しかしアレだな、ウンコが出ないとそれだけでちょっとブルーになるな。
4日でこれだから、慢性的に便秘気味の人は、さぞかしつらいだろうな。


あ、ウンコは出ないのだけれど、オナラはプープー出るよ。
臭い話で申し訳ないね。

何だかもうね、4日目ともなると、たまにオナラのニオイが硫黄臭…を通り越して、火薬みたいな(?)ニオイがするよ。何なんだコレ?

トイレに篭って、下腹部をマッサージしたりしてみたのだけれど、全然ダメ。
オナラしか出ない。

という訳で、何となく便秘に効きそうな飲み物をドーピングすることにした。

こんな時には…やっぱり乳酸菌系だろうか。

nImage030.jpg

とうっ!

nImage031.jpg

えいっ!

nImage032.jpg

もういっちょ!

と、こんな調子で一日中飲み続けてみた。

明日には元気な子を出産したいと思う。
ヒッヒッフー。

飛行機の「お腹」

消臭力のCMが鬱陶しい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

10625.jpg

私は公園のベンチに腰掛けて空を見ていた。

着陸体勢。
この街では飛行機が低く飛ぶ。
地下鉄で空港まで2駅だもんな。
飛行機の「お腹」を見上げながら、どこか遠くへ行きたいなーなんて思った。

行き先はどこでもいい。
どこか遠くへ行きたくなった。

フェンスの向こう側では、民家の取り壊し工事中。
築何年の家なのか知らないが、きっとこの家では数十年にわたり、いろいろな出来事があったのだろう。

家族の思い出みたいなものも、きっと沢山つまっているのだろうな。
そんな家が壊される。
そう思うと、少しだけ切なくなった。

また大きな音がした。
工事の音ではなくて、飛行機が低く飛んだ音だった。
そしてまた、どこか遠くへ行きたくなった。

私は「ラーラーララーラ ララララララ~♪」と小さく口ずさんだ。

haunted days

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

profile

濃紺

Author:濃紺
◆1971年生まれ。廃人寸前からサラリーマンへ奇跡の転身。 音楽好き。愛すべき80年代カルチャーを礎に、現在を生き未来を感じたい。東京→仙台→札幌→福岡。

Twitter

archive

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

search