ノー・コントロール

What do you call that noise ?

6番目のユ・ウ・ウ・ツ  

DA36gsDU0AAlZZd20170528.jpg


朝っぱら救急病院にトルネードインする日曜日。馬鹿みたいに良い天気なのが、またムカつく。なんて日だ!

気力でなんとかなっていたことが、リアルにどうにもならないお年頃。「病は気から」なるほど、そういう側面も確かにあるが、ダメなものはダメ。原因があるから結果がある。原因がよくわからないから、不安になる。

バスに揺られて帰宅。倒れるように眠る。眠る。眠る。それだけの日曜日。

ビールを飲まずに、野菜ジュース片手にため息。付け焼刃ヘルシー。

ごはんを食べていたら、歯の詰め物が取れました。

散々。



スポンサーサイト

境界線はまだそこにある、忘れても尚まだそこにある  

あまり友人が多い方ではない。

父親が典型的な転勤多いサラリーマンだったので、引っ越しにともなう転校が多かった。仲の良い友達が出来ても、心の中で、「ああ、今は楽しいけれど、そう遠くない未来に、みんなとは会えなくなっちゃうんだな…そして、俺のことなんか忘れちゃうんだろうな」そういう風に思っていた。幼くして、別れの寂しさみたいなものを常に何処かで意識していたので、全面的に自分大解放で友達に接してこなかった。常に最終ラインがあって、その先には踏み込ませないし、自分も踏み込まなかった。

おそらく私は傷つきたくなかったのだろう。
思春期を過ぎ、勿論常に周りに友達はいたのだが、どこか心を閉ざしていた。「本当のこと」は、いちいち言えなかった。面倒くささではなく、拒否されたり、馬鹿にされるのを嫌っていたのだ。

そんな感じで大人になった。



kjmnIMG_5048.jpg


年齢を重ねた故、付き合いの長い友人とは、時間が信頼関係を深めてくれた。ここ数年では、インターネットを通じて知り合った友人も多い。時代だな。子供の頃にネットがあったら、転校した学校の友達とも、そこで終わりにはならなかったのかもしれない。



ear0507.jpg


友達と常にベッタリを望んではいないし、一人の時間も大切だ。

人生も折り返し点はとうに過ぎているであろう、最近になって、今後、どう友達付き合いをしていこうか、ぼんやりと考えてみたりする。

生きている間に出会える人の数は、結構少ないのではないのだろうか。この年齢になったからこそ、もう少し自分をさらけ出してみても、意外と大丈夫なんじゃないか?そんな希望的観測もある。根拠はないが。





月末  

non0427.jpg


乗り切るしかない。

夕食後、あまりの疲れに爆睡。仮眠程度にとどめておけば良いものの、3時間ほど眠ってしまった。頭の片隅を明日の段取りがよぎる。いやいや、そういうのは明日起きてからでいいじゃないか。今は何も考えたくないんだ。

連休の予定はちょいちょいと。本当はもっと予定を増やしたいが、金銭的にも体力的にもそうはいかないだろう。


bttf0427.jpg


やれる時にやれることをやらないと。
今までそれで何度もしくじってきたからな。




距離感・腹の内  

勤務を終えてから、ファミレスにて同じ部署の上司・同僚と会合。
ノンアルコールにて、冷静に。

隣のデスクに座っていても、わからないことは多いもので、またその場だと口に出せないことも多いわけで。

変な腹の探り合いは時間の無駄だし、余計な気遣いで疲弊することに全く意味はないと個人的にはそう思う。

我々は「お友達」ではないので、オフィスにてわいわいキャッキャする必要は全くないのだが、なるべく円滑にコミュニケーションをとって、できるだけストレスを遠ざけ、有意義な時間を過ごすよう努めた方が良い。

お友達ではないが、チームなのだ。

なるべくなら敵は少ない方が良い。
そうだろ?


wne20170411.jpg


帰り道、コンビニで買い物してくじを引いたらワインが当たった。

良い夜だ。


Holiday on the moon  

jrks0409.jpg



休みの日に、一日中家にいるのは、どうも損をした気分になってしまうので、なんとなく出掛けたのだが、特に行きたいところがあるわけでもなかった。

駅の周りを無意味に一周して引き返す。それでも、少しだけいつもとは違った空気が吸えた気がする。気のせいでもいいんだ。



sakura20190409.jpg


帰り道、通りかかった中学校に桜。私が通っていた中学の校庭にあった桜は、今も毎年咲いているのだろうか。

帰宅後昼寝。これもまた休日の醍醐味。


C8-PVkwUMAEcGyeDJEQ.jpg


目を覚まして、やりかけの作業を。なにがどうあったって、100%の満足はないから、自分の中で締め切りを今日に設定していた。ファイルを圧縮してデータ送信。指先が震える一瞬だった。あとはエンジニアさんにお任せする。リリースは夏頃の予定。この件に関しては、追ってお知らせできると思う。

今週も休日が日曜だけだったので、不完全燃焼気味だが、また明日から。









haunted days

profile

comment

category

link

archive

search

RSS

■□■□■□■